ワンボウルで完成!混ぜるだけの簡単おやつ【りんごのケーキ】レシピ

りんごをザクザク切って混ぜるだけ。
ワンボウルでできる簡単おやつ『りんごケーキ』です。

ざくざく切ったりんごと粉類をぐるぐる混ぜていくだけ。
「切るように混ぜる」とか「泡を消さないように・・・」なんていう気遣いは一切無用!の簡単ケーキです。

簡単りんごケーキのレシピ

【材料】
卵          2こ
サラダ油       半カップ
砂糖         1カップ
りんご        3こ

小麦粉        2カップ
重曹         小さじ1
ベーキングパウダー  小さじ2
シナモン       小さじ2
塩          小さじ半分

【作り方】
1.りんごは皮をむき、いちょう切りにしておきます。
2.卵・サラダ油・砂糖を泡だて器でぐるぐる。
3.りんごも加えて、ゴムベラで混ぜます。
4.小麦粉から塩までを合わせてふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜます。
5.オーブンシートを敷いた型(もしくは天板)に生地を流し、表面を平らにならします。

pa030578

6.130度のオーブンで1時間焼けばできあがり。

pa030580

焼きたては柔らかくて崩れやすいので、少し冷めてから切ってくださいね。
食べたい大きさに。てきとーに。笑

低温でじっくり焼くため、生のりんごもトロトロになっていますよ。

pa030586

生地にりんごのジューシーな旨味がしっとり染みこんでいます。
りんご自体もとろんと柔らかく甘くなっておいしい!!

もう何年も作っている大好きなケーキです。

切ったままタッパーに入れて、冷蔵庫で保存。
しばらく楽しめるのもうれしい。

りんごケーキで冷え改善!?

「1日1こで医者いらず」と言われるように、りんごには便秘を解消したり、血圧を下げたり、コレステロールを下げたりする効果があります。

またシナモンは桂枝とも言われ、漢方薬としても使われるもの。
抗菌作用や、血行を良くすることによる冷え性や肩こりの改善、健胃作用、血糖値を下げる効果があるんですよ。

血行が良くなるなんて、冷えが辛くなる冬にはぴったりですね。
便秘解消もありがたいな。

おいしく食べて、健康&綺麗になれるうれしいケーキ。

りんごのおいしい季節です。
ぜひ作ってみてくださいね。

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



コメント

  1. Mck@au より:

    こんにちは^^

    りんごを使ったスイーツ大好き♪
    これも作ってみたくなります〜

    今日はとっても肌寒い日です。
    このまま夏にならないと良いな〜笑

    ではではまたね^^

    • モンブラン より:

      Mck@auさん
      こんにちは^^

      りんごのスイーツ、おいしいですよね!
      ワンボウルでできるので、とっても簡単です♪
      ぜひぜひ^^

      気温差がありますので、
      体調には気を付けてくださいね~

  2. 130度で一時間
    ここが味噌なんですね。