刺すヒアルロン酸パックを徹底比較!おすすめはどれ?

痛くない刺すヒアルロン酸パックイプセルの台形ニードル

ヒアルロン酸など美容成分を固めた針がついたチクチク痛い『刺すヒアルロン酸パック』

 

自宅でヒアルロン酸注入ができるとして人気になっているスキンケアアイテムです。

 

人気なだけに様々なメーカーから出ていて、

 

「何を使っていいかわからない」

「どう違うんだろう?」

 

何を選べばいいか、悩んでしまいますよね。

 

そこで、私が実際に使った4種類のパックを比べてご紹介!

 

成分・価格・針の形状などを比較していますので、選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

刺すヒアルロン酸パックとは?

 

目元や口もとの小じわ、ほうれい線に直接うるおいを届けられるとして大人気の刺すヒアルロン酸パック。

 

 

マイクロニードルパッチとも言われますが、美容成分を針状に固め、その針、マイクロニードルをお肌に刺すことで角質層の奥までしっかりとうるおいを届けられる新しいスキンケアです。

 

 

刺しこんだ美容成分が肌内部で徐々に溶けだすため、塗るスキンケア、貼るスキンケアよりも効果が高いのが人気の理由

 

 

貼って寝るだけ、と楽チンなので仕事や子育てで忙しい女性から支持されています。

 

 

刺すヒアルロン酸パックの選び方

 

刺すヒアルロン酸パックを選ぶ時の基準は成分と針とお値段。

 

まず、成分です。

 

ヒアルロン酸はもちろんですが、コラーゲンやプラセンタなど美容成分が多い方がいいと思います。

 

またマイクロニードルの数も大事。多ければ多いほどお肌に届く量が多いので。

 

1ミリ以下の世界なのですが、長さも多少は関係あります。

 

そんなに気にしなくていいかなとも思うけど、でもやっぱり長いに越したことはありませんね。

 

そして現実的に1番大事なのがお値段。

 

1回のパックでもわりと効果はありますが、やはり継続が大事です。

なので、続けやすいお値段も選ぶ上では重要なポイントです。

 

 

刺すヒアルロン酸パックの比較

 

では、私が実際に使ってみた4種類の刺すヒアルロン酸パックを比べていきますね。

 

1セットあたりのお値段が安い順に並んでいます。

 

 

リンクルスポットマスク

 

刺すヒアルロン酸パックリンクルスポットマスクの口コミ

 

クオシアの『リンクルスポットマスク』

 

ニードル本数2600本以上ニードルの長さ0.25㎜
美容成分加水分解ヒアルロン酸・ヒト幹細胞エクソソーム・馬プラセンタ・アデノシン・ハナスゲ根エキス・ポリペプチド&3種のペプチド・加水分解コラーゲン貼る時間1~2時間
痛み多少ありはがれやすさはがれにくい
特徴他のヒアルロン酸パックと違い、

浸透力が速い加水分解ヒアルロン酸を使用しているので、すぐに効きます

価格
1セットあたり税別890円(解約自由の定期購入初回)

 

1番高級感を漂わしていたのに、まさかの最安値!笑

 

貼る時間が短くて済むため、痕も残りにくいし、朝に使えるのも好きです。

 

 

▼さらに詳しく!

 

 

Amazonや楽天市場でも販売しています。

 

 

マイクロセラムパッチ

 

痛くない刺すヒアルロン酸パックイプセルの使い方

 

イプセルの『マイクロセラムパッチ』

 

ニードル本数3600本ニードルの長さ0.14㎜
美容成分ヒアルロン酸・ペリセア・プラセンタ貼る時間5~6時間
痛みやや弱いはがれやすさはがれない
特徴ニードル本数が多いので効果大!

とがっていない台形ニードルで、刺激を感じにくようになっています。

価格1セットあたり税別996円(解約自由の定期購入初回)

 

先端が尖ってない針。

痛みが全くない、というわけではありませんでしたが多少ましでした。

 

マイクロニードルパッチ初心者でも使いやすいと思います。

 

 

▼さらに詳しく!

 

 

イーチケアシート

 

イーチケアシートの正しい使い方

 

eachの『イーチケアシート』

 

ニードル本数ニードルの長さ0.34055㎜
美容成分ヒアルロン酸・EGF(上皮細胞成長因子)貼る時間2時間以上
痛み多少ありはがれやすさはがれにくい
特徴パッチ1枚の中に、一般的な化粧品1本分の相当する量のヒアルロン酸とEGFが凝縮されています。

折れにくく長いマイクロニードルだから確実に届きます。

価格1セットあたり税別1328円(定期購入で3回継続した場合)

 

マイクロニードルが長いため、確実に肌内部に届いて、効果も高いです。

 

3回継続が必要なのがネックだなー。

 

 

▼さらに詳しく!

 

 

ダーマフィラープレミア

 

貼るヒアルロン酸パックダーマフィラー

 

クオニスの『ダーマフィラープレミア』

 

ニードル本数1500本ニードルの長さ0.2㎜
美容成分持続型ヒアルロン酸・立体型ヒアルロン酸・レチノール・レチナール・セラミド・ビタミンE・ビタミンC誘導体貼る時間5~6時間
痛みわりとありはがれやすさたまにはがれることもあり
特徴女優の川原亜矢子さんも愛用されているパック。

お試しがあるので、トライしやすい。

価格1セットあたり税込1676円

 

私が試したのはダーマフィラー。

今はプレミアにリニューアルしています

 

実は刺すパックを始めて使ったのがこのダーマフィラー。

なので、少し痛みを強く感じたのかもしれません。

 

リニューアルではがれにくくもなってそうです。

 

 

 

▼さらに詳しく!

 

 

Amazonや楽天市場でも販売しています。

 

 

番外編:ヒアロディープパッチ

 

北の快適工房の『ヒアロディープパッチ』

 

ニードル本数ニードルの長さ0.2㎜
美容成分ヒアルロン酸・加水分解コラーゲン・プラセンタ・EGF・FGF・レチノール貼る時間1晩
痛み多少ありそうはがれやすさ
特徴SNSや口コミで人気。
価格1セットあたり税別1106円(解約自由の定期購入)

 

ヒアロディープパッチは実際に使ってはいないのですが、口コミでも評価が高いのでちょっと調べてみました。

 

成分も良さそうだし、ずっとこのお値段なのが人気の秘密かな?

 

 

 

楽天市場でも販売しています。

>>>ヒアロディープパッチ
 

 

刺すヒアルロン酸パックの比較のまとめ

 

お肌にヒアルロン酸を注入する刺すパックを5種類比較してみました。

 

チクチク痛いんだけど(10分程度)、その痛みがちょっと病みつきになっちゃうマイクロセラムパッチ。

 

どれも使ってみましたが、実際の効果はそこまで差がなかったように感じます。

どれもいい!笑

 

なので、お値段や成分に合わせて選んでみてくださいね。

 

 

コメント

  1. これは今から買おうする方にはとても必見の記事ですね。
    数社あることさえ知りませんでした。

タイトルとURLをコピーしました