【栗原はるみ】失敗知らずの黒豆煮!おせち料理の簡単レシピ

毎年おせち料理を作っています。

おせち料理の中で欠かせないもの、

いろいろありますが、今回は『黒豆煮』

 

煮豆と言うと少し難しいイメージがありますが、

私はここ何年も失敗してません!

 

失敗知らず、コトコト煮るだけの簡単レシピ。

毎年作り続けている『栗原はるみさんの黒豆レシピ』のご紹介です。

 

スポンサーリンク

栗原はるみさん「黒豆の作り方」

【材料】
黒豆    250g
水     8カップ
砂糖    230g
しょうゆ  大さじ2
塩     小さじ半分
重曹    小さじ1

 

【作り方】
1.鍋に水から重曹までを入れてひと煮立ちさせ、火を止めて冷まします。
2.黒豆は洗ってざるにあけ、水気をよくきり、鍋に入れて一晩おきます。

 

栗原はるみ おせち料理の黒豆煮

 

3.鍋を火にかけ、煮立ったらあくをすくい取り、落とし蓋をして弱火で1~1時間半ほど煮ます。

 

栗原はるみ おせち料理の黒豆煮

 

4.黒豆が柔らかくなったら火を止め、そのまま煮汁の中で冷ましてできあがり。

 

栗原はるみ おせち料理の黒豆煮

 

30日の晩に調味液に漬けておき、31日の朝火にかけるのが私のおせち作りのスタート。

コトコト煮ているお鍋の横でせっせとおせちを作ります。

たまに様子を見て、「お、柔らかくなってきたな~」

 

普段は圧力鍋で煮ることが多いお豆ですが、お正月用の黒豆だけはゆっくり時間をかけて煮ています。

 

といっても、すべてお鍋任せで楽チンなんだけど。笑

 

ばたばたしている大晦日も、黒豆の様子を見るときはふっと心が休まります。

 

毎年作っている黒豆は栗原はるみさんのレシピ。

初めて作ったときから失敗知らずで、家族にも大好評。

 

栗原はるみの黒豆レシピ

 

これからも毎年作り続けていきたいわが家の味になっています。

 

▼いろいろ参考にしています!

黒豆パワー

黒豆は大豆の1種で、栄養価は大豆とほぼ同じです。

 

黒豆の栄養価

 

さらに栄養たっぷりの大豆にはない栄養成分があって、それは皮に含まれるアントシアニン

視力の低下を防ぐ・血液さらさら効果・美肌効果・のどや咳に効果があります。

 

大豆パワーとアントシアニン効果をかね備えた黒豆は、最強のヘルシーフード!

 

今年もたっぷり作って、たっぷり食べたいと思います。

 

▼こちらもおせち料理に大好評の簡単レシピ

コメント

  1. Mck@au より:

    こんにちは^^

    わぁ〜おせち〜♪
    黒豆ふっくら美味しそう!
    黒豆はエイジング効果もあるからもりもり食べなきゃ^^

    おせちの季節・・・ってことは、今年も終わりに。
    なんか焦るわぁ〜笑

    • Mck@auさん
      こんにちは^^

      栄養満点の黒豆ですからね!
      手作りするとたくさんできますが、
      もりもり食べましょう♪

      今年もあと少し・・・
      気だけ焦ってます。笑

  2. スーパーに行くとお正月用品が山と詰まれて・・・
    手作り良いですね。

タイトルとURLをコピーしました