【お彼岸のおはぎ】圧力鍋で作る簡単レシピ

春と秋のお彼岸。年に2回手作りする『おはぎ』です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手作りあんこも、圧力鍋を使うとあっという間にできあがり。

子供たちにも大好評。

ほんのり温かくて柔らかい、手作りならではのおいしさです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

おはぎの作り方

【材料】
小豆    300g
砂糖    300g
塩    少々
もち米    2合
きな粉+砂糖    お好みで

【作り方】
あんこ作り
1.小豆は水洗いし、一度茹でこぼします。
2.圧力鍋に小豆と3倍量くらいの水をいれ、高圧で加熱します。
3.小豆が柔らかくなったら砂糖を3回に分けて入れ、煮詰めていきます。
4.鍋底にへらの後が付くようになれば、塩少々を入れてあんこの出来上がり。バットなどにいれて冷ましておきます。

もち米作り
1.もち米は洗って30分ほど水に漬けておきます。
2.炊飯器で炊き、半分ほどつぶします。

おはぎ作り
1.ラップの上にあんこを平らに伸ばし、ピンポン球くらいのもち米をのせ、ラップごと茶巾のように包みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2.ラップにもち米を薄く広げ、丸めたあんこをのせて包みます。まわりにさとうを混ぜたきな粉をまぶします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あんこバージョンときなこバージョンのできあがり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手作りするといっぱい出来るから好き。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お重に3段・・・笑

こんなにたくさん誰が食べるのよ!?と毎回思いますが、出来たてのほんのり温かくて柔らかいのっておいしくて。。。止まらない。

子供たちも子供たちのお友達も食べて、いつもあっという間になくなります。

小豆の健康&美容効果

小豆はかなりの健康食品。
ビタミンBをはじめ、さまざまな栄養素が含まれています。

低脂肪だし、食物繊維もたっぷりなので、健康スイーツにはぴったりなんですよ。

【小豆パワー】

ビタミンB1→疲労回復、肩こり、だるさ、夏バテなどを解消
ビタミンB群→美肌効果
解毒作用→アルコール代謝をうながす。二日酔いに効果的
ポリフェノール→アンチエイジング効果
豊富な食物繊維→便秘解消、コレステロール除去、ダイエット効果

女性にうれしい効果もたくさんありますね。いっぱい食べよう!!

たくさん作って冷凍可能

余ったあんこは小分けにして冷凍できます。
作る手間は一緒なので、多めに作るのがおすすめです。

おはぎもラップに包んで冷凍OK。自然解凍で食べてくださいね。

解凍してお餅と食べてもいいし、ホットケーキや小倉トーストにしてもいいな。

お湯で溶けばおぜんざいもすぐできちゃう。
暑くなればカキ氷にトッピングするのも好き。

手作りあんこはやっぱりおいしい!

コトコト煮るだけととっても簡単なので、ぜひ試してみて下さいね。

▼国産小豆はこちらから購入できます

by カエレバ

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. 圧力鍋は安全性もまして、
    更に使い方も良くなりました。
    料理の幅が広がりますね。