冬に美白ケアがおすすめな3つの理由

美白ケアって夏だけでいいんだよね。

そう思っていませんか?

 

美白ケアは夏だけじゃありません!

紫外線の少ない冬こそ、美白ケアに最適な季節です。

 

なぜなら、夏は紫外線も強力なため、せっせとケアしてもプラマイゼロ。いやむしろマイナスになっちゃうのですが、紫外線ダメージの少ない冬は大きくプラスに傾くから。

 

 

冬の間の美白ケアはシミ予防にもおすすめです。

 

ただし、冬の美白ケアには注意点が1つあって、メラニンを抑えるだけじゃなく、保湿効果も高いアイテムを使うことが必須なんです。

 

保湿をきちんとすると透明感も出て、メラニンもケアできて、相乗効果で白くなるってわけ。

 

この記事では私が実際に使ってみて、効果を感じた冬の白肌におすすめのスキンケア、日焼け止めをご紹介していますので、明るいお肌になりたい方はぜひ最後までご覧くださいね。

 

 

スポンサーリンク

冬こそ美白ケアがおすすめな3つの理由

 

冬こそ美白ケアがおすすめ。

なぜなら「紫外線が少ない」「保湿ケアがしっかりできる」「モチベーションが上がる」からです。

 

  • 紫外線ダメージが少ない
  • 保湿ケアもしやすい
  • やる気が出る

 

 

紫外線が少ない

夏に比べると冬は紫外線の少ない季節です。

また、春の紫外線は3月から急増します。(気象庁データより)

 

夏の紫外線ダメージをケアするため、そして、春の紫外線ダメージを未然に防ぐためにも、冬の美白ケアは重要です。

 

 

保湿ケアも同時にできる

冬は乾燥しているため、夏に比べると保湿ケアをがんばる方も多いのではないでしょうか。

 

保湿ケアと美白ケアは別ものと考えがちですが、お肌の水分量を増やすことで、くすみが無くなり、お肌が明るく見えるため、保湿ケアも明るいお肌には有効です。

 

気温も湿度も高い夏は、さっぱりしたスキンケアをしがちですが、冬は多少べたついても大丈夫なので、保湿力の高いスキンケアも使いやすいですよね。

 

しっかり保湿もできて、お肌の透明度も上がります。

 

 

効果が出やすい

紫外線が少ないこと、そして、お肌の保湿を同時にすることで、美白ケアの効果が出やすい冬。

 

せっせとケアしても、効果がなければお手入れのやる気も出ませんが、目に見えて効果が出ることで、スキンケアのモチベーションも上がりますよ。

 

 

冬の美白ケアにおすすめなスキンケアアイテム

紫外線は少なく、でも乾燥の激しい冬は、美白も保湿も同時にできるスキンケアアイテムがおすすめです。

 

 

冬にぴったりの美白スキンケア

冬の美白ケアにおすすめなスキンケアブレイター

 

メラニンの生成を抑えて、シミそばかすを防ぎ、明るいお肌を作る『Brater(ブレイター)』

 

ブレイターは冬の美白ケアにおすすめなスキンケア

 

美白・保湿を叶える薬用美白化粧水と美容液と書かれているように、美白だけではなく、しっかりと保湿ができるスキンケアシリーズです。

 

有効成分の「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸ジカリウム」でメラニンを抑えて、しみやそばかす、くすみをケア。

 

  • メラニンの生成を抑える
  • 保湿もばっちり

 

ビタミンC誘導体やヒアルロン酸も配合してあるため、しっとりしたテクスチャーと、きちんとした効果で、冬の美白ケアにぴったりです。

 

 

 

 

 

50%オフ62%オフとお安く試せますので、まずはご覧くださいね。

 

 

 

 

 

冬も日焼け止めを忘れずに

 

ミムラスムーススキンカバーのメリットデメリット

 

紫外線は弱いとはいえ、ゼロではありません。

メラニン生成を抑える効果を最大限に発揮するために、これ以上メラニンを作らないで済むように、毎日の紫外線も確実に防ぎましょう。

 

と言っても、夏のように高SPFの日焼け止めを使う必要はありません。

 

冬の日焼け止めのおすすめは、朝塗っておくだけで紫外線も毛穴も化粧崩れもすべてカバーできるメイク下地「ミムラスムーススキンカバー」

 

紫外線防止効果は弱め(SPF20、PA++)だけど、冬ならじゅうぶんOKです。

 

 

 

冬の間に美白ケアで明るくなろう

シミやそばかす、くすみなどの色問題はすべてメラニンができることで起こります。

 

 

メラニンができると黒や茶色の肌になるってことは、メラニンを抑えればシミもそばかすもくすみも防げる。で、明るいお肌になれるってことよね。

 

 

シミやそばかす、くすみが気になって、ファンデーションを塗りこむと、逆にしわや毛穴が目立って困った、という経験はありませんか?

 

しわや毛穴などはファンデーション塗れば塗るほど目立ってしまいますよね。

せっせと塗ったはいいけど、崩れるし、なんか老けて見えるし・・・。

 

そんなお悩みも明るいお肌になれば大丈夫。

 

毛穴を埋めるタイプの下地(できれば紫外線カット効果のあるやつ)で凹凸さえカバーしてしまえば、ほぼファンデーションは必要ありません。

 

下地とお粉で、綺麗なお肌のできあがり。

 

ファンデが無い、または薄くすむと、シワも悪目立ちすることもなく、メイク崩れをすることもなく1日中綺麗なお肌をキープできるというわけ。

 

お肌が明るくなると、ファンデの厚塗りもなくなって、さらに綺麗なお肌に見える!

 

 

色白は七隈隠すって本当だね!

 

 

3月になると紫外線が増えてきます。

冬の美白ケア、今のうちにがんばりましょう。

 

 

コメント

  1. 美白になると年齢よりも若く見えますね。

タイトルとURLをコピーしました