コンシダーマルスキンライズローションの効果的な使い方3つのコツ

コンシダーマルスキンライズローションの効果的な使い方を口コミ

『コンシダーマル スキンライズローション』はラメラ構造が特徴のオールインワン。

 

ラメラ構造のおかげで、パパっと塗るだけでしっかり潤った赤ちゃん肌になれるため、とにかくスキンケアを簡単に済ませたい1分でも1秒でも早く寝たい

 

そんなあなたにおすすめのオールインワンです。

 

とても時短ケアができるのが特徴なのですが、この記事ではコンシダーマルスキンライズローションの効果を上げる使い方の3つのコツをご紹介したいと思います。

 

温める×包み込む×重ねる

 

どれも効果をしっかり出すために大切です。

とはいえ、3つのポイントを抑えてもスキンケアは30秒ほどで終わり。時間はかかりません!!

 

 

\1秒でも早く寝たい方へ/

 

スポンサーリンク

コンシダーマルスキンライズローションの使い方

コンシダーマルスキンライズローションの効果的な使い方

 

『コンシダーマル スキンライズローション』は1本6役のオールインワンなので、洗顔後にこれ1本塗るだけでスキンケアは終了です。

 

要するに塗ればいいわけなんだけど、せっかくなので効果を最大限に活かせるよう、正しく使うことが大切です。

 

コンシダーマルの使い方の3つのポイント

公式サイトに載っているスキンケア方法がこちら。

 

  1. 洗顔後、乾いた清潔な手のひらに、3~4プッシュ出す
  2. 手のひらで温めた後、顔全体にやさしく包み込むようになじませる

 

1プッシュがこのくらいです。

 

コンシダーマルスキンライズローションの正しい使い方

 

乳白色でとろりとしたテクスチャー。

保湿効果の高いオールインワンというと、クリームやジェルのようにこっくりタイプが多いんだけど、『コンシダーマルスキンライズローション』は乳液と言うか、化粧水に近い柔らかさです。

 

コンシダーマルスキンライズローションのテクスチャー

 

手のひらに伸ばすときも、やっとこぼれないなってくらいのトロトロさ。

 

伸ばしやすいし、肌なじみはとてもいいんだけど、一瞬物足りなくなるくらいの柔らかさですね。

 

ローションのようなだけに、伸ばしたすぐはテカテカペタペタしていますが、ハンドプレスでじっくりなじませていくと、しっとりもっちり肌になりました。

 

コンシダーマルスキンライズローションの使用レビュー

 

簡単でしょ?

 

簡単なんだけど、しっかり効果を出すためのポイントは3つ。

 

  • 手のひらで温める
  • ハンドプレスでなじませる
  • 2回に分けて伸ばす

 

まず大切なのが温めること。

温めると肌なじみもさらに良くなりますからね。

 

 

私は手のひらに出した後、両手を合わせて3秒くらい待ってから伸ばすようにしています。

 

そして、ハンドプレスでなじませること。

お肌をこすったりはせず、手のひらの温かさを感じながら、顔を包み込むようにして。

 

すると、コンシダーマルスキンライズローション特有のじゅわっとしみ込むような使い心地を楽しめると思います。

 

最後のコツは重ね塗り

コンシダーマルスキンライズローションはとても柔らかいローションなだけに、1度に4プッシュ塗るとお肌の上でタプタプ(笑)しちゃうんです。

 

柔らかいオールインワンなので、モロモロが出ることはないんだけど、量が多いとなじむのにも時間がかかるし、顔中ベッタベター!ってことになるため、2プッシュずつ、または3プッシュ+1プッシュ(目元や口もと中心に)のように分けて塗るのが効果的。

 

この3点に気をつけて使うと、40代の乾燥気味のお肌もぷるぷるに仕上がりますよ。

 

 

3つのポイントをやるのとやらないのとでは全然効果が違うので、ぜひやってくださいね!

 

 

コンシダーマルでスペシャルケアの使い方

いつもの時短ケアに加えて、特にお肌の乾燥を感じたときに試してみて欲しいのがお風呂で使うスペシャルケアパックです。

 

  1. クレンジング(洗顔)をしたあと、タオルで水気を抑える
  2. コンシダーマルを3プッシュほど伸ばす
  3. そのまま湯船に浸かる
  4. 軽く流し、お風呂から出た後、再び1~2プッシュ伸ばす
  5. ハンドプレスで仕上げる

 

パックの方法ですが、これまた簡単。

お風呂にタオルとコンシダーマルスキンライズローションを持って入って、クレンジング(洗顔)をしてからタオルで顔の水気をふき取ります。

 

そして、コンシダーマルスキンライズローションを3プッシュほど顔に伸ばして、そのまま湯船にちゃぽん。

 

お風呂の湯気と温熱効果も相まって、お肌と同じラメラ構造の成分が乾燥したお肌にしっかり入りこみ、水分と油分バランスの整ったぷるぷる赤ちゃん肌のできあがりです。

 

ちなみに、この時顔を拭いたタオルで髪の水気も軽く取り、トリートメントを伸ばしてから、タオルで頭を包み込むようにして湯船に浸かると、髪の毛もお顔もまとめてケアできて一石二鳥!

 

最後に髪を流すときに、コンシダーマルも一緒に流れてしまいますので、お風呂から出た後に、もう1~2プッシュほど顔に伸ばしておくと完璧です。

 

 

コンシダーマルスキンライズローションを実際に使ってみた感想

コンシダーマルスキンライズローションを使ってみて、1番気に入ったのは使いやすいという点です。

 

ポンと開くキャップ、さらにプッシュ式なので、出すのに時間がかかりません。

 

コンシダーマルスキンライズローションを使ってみた口コミ

 

 

忙しい朝に、必要量をすぐ出せるのがめちゃめちゃ便利!

 

手のひらに出すのに3秒、温めるのに3秒。

ハンドプレスを入れても、30秒ほどでお手入れが終わります

 

私の場合、夜は比較的スキンケアの時間が取れるのですが、朝バタバタすることが多くて。

そんな時でもクルクルキャップを回したり、スパチュラで取りすぎて「あ、多すぎた!」ってことも、「もう少し塗った方がいいかな?」なんて思うこともなく、ぷしゅぷしゅと2プッシュして伸ばす。

 

朝ごはんの用意しつつ、もう2プッシュ伸ばす。

(少しハンドプレスの時間はかかるけど、ま、それは他のスキンケアでも一緒なのでね)

 

すると、メイクをするころにはすっかりなじんでいますので、さっとお化粧に取りかかれますよ。

 

サラッとしたローションタイプですが、保湿効果はかなり高いので、40代でもコンシダーマルスキンライズローション1本で乾燥知らずのお肌を保てて助かっています。

 

1日過ごして「今日はお肌が乾燥してるなー」と感じたら、コンシダーマルスキンライズローションパック。

 

いつもの時短ケアも、困った時、いざという時のスペシャルケアにも使えるのがお気に入りです。

 

 

\40代でも赤ちゃん肌へ!/

コンシダーマル スキンライズローションはこちら

 

 

コンシダーマルスキンライズローションでぷる肌になれるわけ

『コンシダーマル スキンライズローション』の最大の特徴はラメラ構造です。

 

コンシダーマルスキンライズローションの効果的な使い方を口コミ

 

水分層と油分層が重なりあった、角質内部の構造をラメラ構造と言うのですが、まぁ、簡単に言えばお肌に限りなく近い構造なので、浸透力(角質層まで)が高いよということ。

 

 

赤ちゃんがぷるぷる肌なのは、ラメラ構造が整っているからなんだって。

 

例えば、家の壁が壊れるとしますよね?

 

そして直していくわけですが、柱や釘、断熱材や壁紙を1種類ずつ使って直す。

これは普通のスキンケア。

 

それとは違って、壁をあらかじめ組み合わせておいてから、壊れたところにパコっとはめ込む。

これがラメラ構造のスキンケアです。

 

・・・分かる?笑

 

1種類ずつ壁を直すとすると、もちろん時間もかかりますし、部品にちょっと余りが出たり、うまく合ってないかも、ということも出てきます。

 

ですが、壁がもうできている状態で持ってくると、壊れた部分にパコっとはめ込むだけで治りますよね。

時間もかからないし、無駄もありません。

 

水分と油分を別々に与えていく普通のスキンケアと違い、ラメラ構造のスキンケアはお肌に必要な水分と油分を、お肌と同じ構造(層のように)にしているため、肌なじみもいいし、これ1つでお肌の修復が完成するというわけ。

 

そんなラメラテクノロジーからできた『コンシダーマル スキンライズローション』なので、美肌を作る30種類の美容成分が無理なくお肌になじんで効果を発揮するんです。

 

ちなみに、配合されている美容成分がこちら。

 

コンシダーマルスキンライズローションの全成分

 

【全成分】水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/(黒/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリ-ε-リシン、マンニトール

 

セラミドやスクワラン、アミノ酸、プラセンタ、EGF、エラスチン、ヒアルロン酸、コラーゲンなどなど、美肌に欠かせない成分がぎっしり。

 

これらがお肌に働きますので、ぷる肌間違いありません!

 

ちなみに、無香料・無鉱物油・無着色・パラベンフリー・アルコールフリー。

また、パッチテスト済・アレルギーテスト済・スティンギングテスト済の低刺激処方です。

 

 

\ラメラ構造だから効く!/

コンシダーマル スキンライズローションはこちら

 

 

コンシダーマルスキンライズローションの良い口コミと悪い口コミ

コンシダーマルスキンライズローションを実際に使った方の口コミを探してみました。

 

コンシダーマルの良い口コミ

  • しっとり感が続く
  • モチモチお肌になった
  • しっとりするのにべたつかない
  • 敏感肌でも肌荒れしない
  • プッシュ式だから衛生的に使える
  • 柔らかくて伸ばしやすい

 

使い心地がいい、しっかり潤う、1本で充分!という良い口コミが多数でした。

また、プッシュ式なのも高評価ですね。

 

コンシダーマルの悪い口コミ

  • 乾燥の激しい時はちょっと物足りない
  • 浸透が遅い
  • 香りが苦手

 

油分たっぷりのこっくりタイプではないため、冬など乾燥の激しい季節や、超乾燥肌の方には少し物足りなさを感じそう。

 

保湿力はかなり高めだとは思いますが、物足りなさを感じたら、クリームをプラスするようにするといいと思います。

 

お風呂パックも効くよ!

 

浸透が遅いと感じる方は、一度に付ける量が多いのかもしれません。

2プッシュずつ分けてなじませれば、すんなりなじみますので。

 

急いでメイクをしたいときなど、べたつきが気になったら、その部分だけさらに手で抑えるようにするといい感じのしっとり具合になります。

 

ティッシュオフでもいいけど、もったいないので、私は指で抑えるようにしています。

 

正しい使い方をすれば、きちんと効果は出ます

 

香りに関しては、私はあまり感じませんでしたが、無香料のためいわゆる「いい香り!」のスキンケアではないから、好みもあるかなーと思います。

 

とはいえ、変なニオイではありません。ご安心くださいね。

 

コンシダーマルスキンライズローションをお得に買う方法

コンシダーマルスキンライズローションを最安値で買う方法
通常価格は5073円(税込)+送料600円です。

コンシダーマル1本でスキンケアできますので、それを考えると定価でもさほど高くないかな、と思いますが、定期コースで申し込むと、さらにお得に買うことができます。

 

ちなみに定期コースの種類は2つ。

継続回数の違いによってお値段も変わってきますので、お好みで選んでくださいね。

 

もちろん定期購入ではなく、通常価格での購入もあります。

 

プレミアムスタンダード
通常価格5073円+600円5073円+600円
初回価格2310円(54%オフ)3520円(30%オフ)
2回目以降4158円(18%オフ)4389円(13%オフ)
継続回数最低3ヶ月いつでも解約OK
返金保証90日間無し

 

解約方法:次回お届けの10日前までに電話(0120-509-900)で連絡

 

コンシダーマルスキンライズローションはAmazonや楽天市場でも販売していますが、割引き価格にはなっていません。

 

しっかり試したい方はプレミアムコース。

1本だけ試してみたいなと思う方も、Amazonなどよりもスタンダードコース(解約自由)での定期購入がお得です。

 

\お申し込みはこちらから/

コンシダーマル スキンライズローションはこちら

 

 コンシダーマルスキンライズローションのまとめ

『コンシダーマルスキンライズローション』を実際に使ってみて、とにかくプッシュ式がとても便利なオールインワンだと感じました。

 

1本でしっかり潤うし、メイクの邪魔にもならないし、朝の忙しい時には大助かり。

 

  • 乾燥が気になる
  • とにかく手早くケアしたい
  • ラメラ構造スキンケアを使ってみたい
  • 旅行に持って行くスキンケアを探している

 

また容器はプラスチック製で軽いたため、旅行中のスキンケアにもおすすめです。

 

>>>次世代型オールインワン化粧品【コンシダーマル】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました