ガーデニング王子の初収穫!

わが家の小さいお庭。

ほんの少しのスペースですが、

ちょこちょこっとお野菜やお花、芝生を植えています。

 

部活を引退して早くに帰ってくる長男が水やり担当。

 

水やりをするガーデニング王子

 

嫌がるかと思いきや、「めっちゃ楽しいな!」とるんるんウキウキ。

えらく楽しんでいるので、”わが家のガーデニング王子”と呼んでいます。笑

 

スポンサーリンク

ガーデニング王子のやる気

「お!芽が出とる」
「お!大きくなっとる」

 

目が出たラディッシュ

 

楽しい様子。
(ちなみにこれは姪っ子が植えたラディッシュ)

最初は夕方だけの水やりでしたが、今年の梅雨はなかなか雨が降らず、土もカラカラ。

水やりをしたあと、水のしみ込み具合を見るために土をあちこち掘り返した様子の王子。
(穴があちこち開き、スコップがとっ散らかっていましたので)

 

「なんかさー、めっちゃカラッカラしとるけ、朝もやった方がええんじゃねぇ?」
「オレ、やるわ!!」
「早起きするけ、起こしてな」←ここは人任せ

 

普段はもぞもぞもぞもぞと起きてきていたのですが、「おうじー。朝でっせー」と起こすとチャッと起きて、チャッと顔を洗って、そそくさとお水やりに行っています。

やる気だねぇ。

 

「あの花、ええな」
「あの花はいまいちじゃなー。もっともふぁー!!!っとしたの植えようでー」

 

注文も多いけど・・・笑

 

王子の初収穫

「トマトが赤くなってきとる」と楽しみにしていたぷちトマトの初収穫です。

「どうやって取るん」
「ぷちっと・・・あれ?ヘタもなくなってしもーた」
「収穫って難しいんじゃな」

ヘタがない・・・ヘタなの?

「ま、こうやれば分からんじゃろ!」

 

ガーデニング王子の初収穫のぷちトマト

 

王子が大事大事にお水をやったぷちトマト。

「おっほー!うめぇ!」

うひうひ言いながらパクリと食べていました。

パパとママは半分こずつ。
ぷちトマトキライの次男は見向きもせず。笑

夢は・・・?

お友達から紫陽花とミニバラをいただきました。

 

ミニバラと紫陽花

 

・・・格が違うな。笑

「まじか。すげーな」

王子もびっくり。

こんなお花が咲かせられるようになるといいねぇ~

 

鉢植えのお花

 

私は枯らす専門(なぜかすぐ枯れるのよね)ですが、王子のためにも日中のお世話を頑張らないといけないな。
せめて枯らさないようにしなくちゃな、と思いながら、お庭を眺めています。

 

コメント

  1. お~
    ここにも王子様。
    となるとそろそろお姫様は・・・

タイトルとURLをコピーしました