自宅で歯を白く!ディエムホワイトニングスターターキットの効果は本当?

ディエムホワイトニングスターターキットの詳しい使い方

歯の黄ばみや着色汚れが気になり、使ってみた『diem ディエム ホワイトニングスターターキット』の口コミです。

 

歯医者さんに行くのはお金も時間もかかるし、と思い、自宅でできる歯のホワイトニングを試してみましたので、正しい使い方や効果などをレビューしていきますね。

 

*写真多め、少し長い記事です。

興味のある方はゆっくりご覧になってみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

ディエムホワイトニングスターターキットに入っているもの

歯医者さんに行かなくても、家にいながら、テレビを見ながら、簡単に歯を白くできるセルフホワイトニングセットです。

 

歯を白くするディエムホワイトニングスターターキットのセット内容

 

【ホワイトニングスターターキット内容】

  • ホワイトニングデバイス
  • ホワイトニングマウスピース&ケース
  • ホワイトニングペースト

 

歯の着色汚れを取る歯みがき粉と、それに当てるLEDライト。

 

歯にまんべんなくライトを当てるためのマウスピースと、マウスピースをしまうケース。

 

4点入っています。

 

 

ディエムホワイトニングスターターキットの使い方

手軽に使えるようになっているため、基本的には「塗って」「当てて」「落とす」の1回10分で終わる、3ステップです。

 

 

【使い方】デバイスに電池をセット

最初だけ、デバイスをセットしましょう。

 

ディエムホワイトニングスターターキットのデバイスの使い方

 

デバイスとマウスピース&ケースと電池が入っています。

 

ディエムホワイトニングスターターキットのデバイスのセット方法

 

これが青色LEDライトを出す『WHITENING DEVICE』

 

ディエムホワイトニングスターターキットのデバイスの本体

 

裏にボタン電池を入れる部分があるので、硬貨を使ってフタを開け、ボタン電池を2個入れます。

 

ディエムホワイトニングスターターキットのデバイスのボタン電池のいれ方

 

下がマイナス、上がプラスになるようにして、2個重ねて入れてくださいね。

 

ディエムホワイトニングスターターキットのデバイスの電池のいれ方

 

あとは、またフタをしたら準備完了です。

◎から●に移動させれば閉まります。

 

ディエムホワイトニングスターターキットのデバイスの準備完了

 

真中のボタンを2秒長押しすると、青色のLEDライトがつきます。

 

ディエムホワイトニングデバイスのライトのつけ方

 

10分経ったら自然に消えますが、消すときも同じく長押しです。

 

とりあえずライトが点くことは確認できたので、一旦消しておいてくださいね。

 

 

【使い方】デバイスにマウスピースをセット

上下の歯でくわえるようにして使う、マウスピース。

 

ディエムホワイトニングスターターキットのマウスピース

 

デバイスの先にとんがりが、マウスピースのUの字の底部分にくぼみがあります。

 

ディエムホワイトニングスターターキットのデバイスのセット方法

 

ぎゅっと押し込んではめ、スイッチボタンを2秒長押ししたら、準備完了です。

 

ディエムホワイトニングスターターキットの詳しい使い方

 

マウスピースを通して、ライトがきちんと広がっているのが分かります。

これで上下の歯に、まんべんなく当てられるというわけ。

 

 

【使い方】ホワイトニングペーストを塗る

LEDライトと一緒に使うことで、歯を白くし、汚れをつきにくくする『ホワイトニングペースト』

 

ディエムホワイトニングペーストの使い方

 

1回分の量は、指の第一関節までくらいなんだそうで、

↓このくらいの量を使っています。

 

ディエムホワイトニングペーストを使う量

 

ペーストが薄まってしまわないよう、歯を普通に磨いた後、タオルやキッチンペーパーで歯の表面の水分をふき取ってから表面の見える範囲に塗りつけます。

 

 

【使い方】LEDライトを当てる

スイッチを入れ、マウスピースをパクっと加えて、10分放置!

 

唇でライトをふさいでしまわないようにだけ気を付けたら(歯とマウスピースの間に唇が入らないようにする)、あとは特に何もすることはありません。

 

テレビ見たり、スマホ見たり、本を読んだりもできますよ。

 

ディエムで歯のセルフホワイトニングをする次男

 

デバイス本体も、マウスピースも軽いため、手を添えなくても大丈夫です。

 

でも次男にマウスピースをぐっと噛まれるのが嫌だったのでね、

「しっかり持って!」といいました。笑

 

 

【使い方】仕上げのブラッシング

10分経ったら「ピーッ!」という音が鳴って、ライトが自然に消えます。

 

そうしたら、口から外して、浮いてきた汚れを落とすためにブラッシングしましょう。

 

歯ブラシには何もつけなくて大丈夫

そのまま軽くブラッシングして、ホワイトニング終了です。

 

 

ディエムの歯が白くなるメカニズム

専用の歯みがき粉に、青色LEDライトを当てると、なぜ歯の着色汚れが取れるのかというと、光触媒反応が起きているからです。

 

diemホワイトニングペーストには「酸化チタン」というものが含まれていて、この酸化チタンは特定の光を受けると、活性酸素種を作ります。

 

で、この活性酸素種は分解作用を持っているため、歯についたステイン汚れなどの着色汚れを分解することができるんです。

 

 

diemで歯が白くなるメカニズム

 

ディエムで歯が白くなるメカニズム

 

 

ディエムで歯が白くなるメカニズム

 

活性酸素種の効果で、普通の歯磨きでは落ちない汚れが浮き上がり、それをブラッシングで落とす。

そのため、歯の汚れが取れ、本来の白い歯になるというわけ。

 

さらに、歯石が付着するのを防ぐ「ゼオライト」

粘着力の高いタバコのヤニを落とす「PEG-8」も配合。

 

歯を白くして、汚れにくくする効果があるんですよ。

 

歯をコーティングする効果もあるため、毎日使う必要はありません。

使う頻度は週に3回程度で大丈夫です。

 

\こちらもおすすめ/

 

歯が白くなった?ディエムの口コミ

コーヒーも好き。

紅茶も好き。

ワインも好き。

カレーも好き・・・笑

 

着色汚れを起こすものが好きなせいか、少しずつ歯が黄ばんできたのが気になり、ホワイトニング効果のある歯みがき粉を使ったりもしていました。

 

ですが、もっと積極的に歯を白くしたい!

(でも歯医者はめんどー!)

ってことで使いはじめた『ディエムホワイトニングスターターキット』

 

1週間に3回程度使えばいい、とのことでしたので、2日に1回のペースで使っています。

たまに忘れるから、ちょうど週に3回くらいになる。笑

 

まず、わくわくの1回目では、残念ながらあまり効果はありませんでした。

ツルツルにはなるけど、さほど白くなってない感じ。

 

ですが、3回目から、かなり透明感が出てきました。

黄ばみが落ちて、明るくなってきています

 

おお♪♪

 

私以上に効果が出たのが次男。

歯並びも悪く、きちんと磨けないせいか、なんとなーく汚れていた次男の歯は、1回目から白くなりました

 

大人より着色汚れが蓄積していなかったのかしら??

ステイン汚れ層が薄かったのかしら??

普段、磨けてなかったのかしら?苦笑

 

自分でもわかるくらい綺麗になり、

「おおー!すげぇがーん」

鏡の前で大喜び。

 

ただし、ディエムのホワイトニングは、無理やりに白くする漂白タイプのホワイトニングではありません

 

汚れを落として歯本来の白さに戻してくれる効果ですので、いわゆる「真っ白!」にはなりませんが、自然な白さに満足しています。

 

口元って他人から見えるだけに気になりますからね。

汚れのない白い歯のために、使っていこうと思います。

 

*マウスピースは食器用洗剤で洗ってます。

 

スプーンとかお箸の感覚で共有OKかな、と思って使っていますが、自分専用じゃないとイヤだ!というときは、マウスピース単品でも買えますよ。

 

 

ディエムホワイトニングスターターキットを半額で買う方法

diemのホワイトニングスターターキットは、お店では販売していません。

 

Amazonや楽天市場には、普通のディエム歯みがき粉はありますが、LED光触媒を使ったホワイトニングタイプは売っていませんので、公式サイトからの購入のみになります。

 

ディエムホワイトニングスターターキットを半額で買う方法

 

ホワイトニングデバイスと1ヶ月分のホワイトニングペーストがセットになって、

初回は半額

2回目以降は、ホワイトニングペーストのみ15%オフでのお届けになります。

 

定期購入ですが、継続回数にお約束はありません。

(公式サイトに解約方法は載っていなかったため、電話して聞いてみました)

 

もちろん、続けるとそれだけ効果は高まるため、続けるのをおすすめします、とのことですが、1ヶ月でも解約はできるとのこと。

 

もし中止や解約をしたい場合は、フリーダイヤル0120-823-226にお電話すればOKです。

 

週に3回、1回10分のセルフケア。

白い歯のために始めてみませんか?

 

*ディエムは終了しました。

 

 

ディエムよりもおすすめのセルフホワイトニング歯みがき粉

ディエムは10分間くわえておかないといけないこと、ちゃんと洗ってるとはいえ、口に入れるマウスピースの使いまわしが気になること。

 

この点が気になりましたので、今は歯みがき粉そのものを光触媒で活性化させる『シロクナリーナ』を使っています。

 

 

歯磨き粉に直接ライトをピカッ。

磨いた後に、歯にピカッ。

 

ライトを口に入れることはありませんので、家族みんなで衛生的に使えるのが好き。

ライトを当てる時間も30秒ほどでいいため、時短ケアもうれしいセルフホワイトニング歯磨き粉です。

 

 

↓↓詳しくはこちらをクリック↓↓

セルフホワイトニング【SHIROKU NARI-NA(シロクナリーナ)】はこちら

 

 

▼ディエムとシロクナリーナを詳しく比較してみましたので、ご覧くださいね。

 

 

コメント

  1. 白い歯って印象が良いですね。

    • うちまるさん
      こんにちは^^

      歯が綺麗だと、
      笑顔にも自信がもてますね。

      歯医者さんに行かず、
      自宅でケアできるのがお気に入りです。

タイトルとURLをコピーしました