七夕のお茶会へ!蓮の花を見ながら点心を食べようの巻

裏千家七夕のお茶会

七夕のお茶席に行ってきました。

祖母の絽の着物と紗(だっけな?)の袋帯です。

 

裏千家七夕のお茶会

 

夏の早朝にあるお茶会で、

なんと、4時~受付開始なんです。

着物着て4時着!?・・・いやいや、絶対むーりー!!笑

ってことで、最大限にがんばって、5時すぎに到着です。

 

スポンサーリンク

七夕のお茶会

初参加だったので、毎年はどうなのか知らないんだけど、

今年はちょうど7月7日の七夕に合わせて行われました。

 

心配だった雨も降らず、

お日様もさしてきて、気持ちのいい朝。

 

早朝の七夕茶会の様子

 

5時すぎに行ったというのに、

1回のお茶席に入れる人数が120名だというのに、

「4席目のご案内になります」

 

・・・まじで!?

 

先生は「4時前から並ぶ」とおっしゃってましたし、

みなさんも、どれだけ早くに来られたんだろうね。

 

大勢でのお茶席だったため、

お点前の様子はちっとも見えずでしたが、

七夕にちなんだお菓子も、

涼しげな器で点てられたお茶もとてもおいしかったです。

 

あ、でもお道具もちゃんと拝見してきましたよ。

又玅斎(ゆうみょうさい)作とか、鵬雲斎(ほううんさい)大宗匠のとか、

なんだか、すっごく良さそうなやつ。笑

 

蓮の花を見ながら点心

お茶席の後は、点心の引換へ。

点心ってなんだろね?中華かな?

と思っていましたが、軽めのお弁当のことでした。

 

観蓮会の点心弁当

 

早起きして、ご飯も食べずに着物を着つけて、

必死で出てきたので、お腹もペコペコ。

ぺろりとおいしくいただきました。

 

目の前には蓮の花。

 

観蓮会の蓮の花

 

1番の目玉は「蓮の花」とのことらしく、

着物の方はちらほらしかおらず、

大きなカメラを構えた方がたくさんいらっしゃいましたよ。

 

スマホだと、雰囲気が分かりづらいかなー?

蓮の花を撮ってる私を、お友だちが隠し撮り。

大きさが伝わるかしら?

 

蓮の花と着物

 

こんなにしっかり咲いているのは始めてみましたが、

かなり大きくて迫力満点なんですね。

 

早朝の優雅なお散歩

おいしいお茶とお菓子をいただき、

点心弁当でお腹もいっぱいになり、

綺麗な蓮の花も見て、

いい気分でポテポテお散歩。

 

七夕のお茶会の様子

 

朝の時間帯だと、まだそれほど暑くもなく、

風もそよそよ気持ちいい・・・

 

お茶会のあとお着物で散歩

 

いいお天気になってきてます。

紫陽花もきれい。

 

紫のあじさいの花

 

普段、お茶のお稽古で着物を着るときは、

時間帯ももっと遅くて暑い時だし、

狭い室内で火を焚くし、お湯を沸かすし、

ビシバシしごかれるし(苦笑)、で

もうそれはそれはすごい汗だくの状態。

 

▼ワキ汗対策には欠かせません!
【デトランスアルファ×デオエース】お試しキャンペーン

 

優雅さとはほど遠い感じになってしまうんだけど、

早朝の気持ちのいい時間帯に、ゆったり過ごせて、

「やっぱりお着物って優雅なものなのねー」と再確認することができました。

 

七夕のお茶会の夏の着物

 

一緒に行ったお友達。

朝早くから車を運転してくれてありがとう。

 

少しいつもと違う世界を覗けた感じがするな。

優雅さを忘れず(←これ大事ー!)、

暑さに負けないよう、お稽古に励みたいと思います。

 

▼着物を着ることのメリットやメイク方法について。

コメント

  1. どこかで見たような光景と思いきや、
    岡山城と後楽園では!
    緑がとてもきれい!!

    • うちまるさん
      こんにちは^^

      朝のすがすがしい空気と綺麗な緑。
      がんばった甲斐もあり、
      とても気持ちの良い時間が過ごせました。

タイトルとURLをコピーしました