家族旅行記:親戚一同で蒜山に行ってきました

わが家の短い短い夏休み。

恒例の親戚旅行で、蒜山に行ってきました。

蒜山旅行記

両親&3姉妹の家族。

▼昨年は受験のため参加できなかった主人と長男も、今年は参加。

愛媛(今治)観光へ♪国民休暇村でお泊り
家族旅行で愛媛に行ってきました。 オーシャンビューで、お部屋から見える景色はこんな感じ。 お天気もよく、楽しい3日間でした。

全員集合、大人数での楽しい旅行でした。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

蒜山旅行1日目

初日は蒜山で集合。

少し早めについたので、ひるぜん焼そばでランチです。

家族旅行記のひるぜん焼そば

【ひるぜん焼そばとは】

岡山県真庭市蒜山地方のご当地グルメの焼きそば。2011年の第6回B-1グランプリで、ひるぜ全国第1位を獲得。

具は鶏肉とキャベツで、みそベースの甘めのタレを使うのが特徴です。

ソース味や塩味の焼きそばやはよく食べますが、みそ味って珍しいでしょ。

しかも、豚肉じゃなくて鶏肉。

ピリッとした辛みも効いて、しっかりご飯になるような感じの焼きそばですね。

珍しい具材を使っているわけではないので、ひるぜん焼そばのタレがあれば、おうちでも簡単に作れます。

ソラチ ひるぜん焼そばのたれ 235g

新品価格
¥1,110から
(2018/8/15 16:01時点)

さて、お昼ご飯のあとは、この旅行の最大の目的を果たすため、ハーブガーデンで集合です。

蒜山旅行記ハーブガーデン

ここでランチをしていたはずの甥っ子や姪っ子。

大好きな息子たちに会えるとあって、ご飯もそこそこに大人よりだいぶ早く飛び出してきましたよ。

昨年と違い、今年は長男と次男がそろっていますからね。

久しぶりに会って、みんなハイテンショーン!笑

で、旅行の目的っていうのがこちら。

大好きなラベンダーソフトです。

蒜山のラベンダーソフト

数年前に食べたきりだったので、わくわくわくわく。

あれ?こんなに紫色してたっけね??と思いながら食べたら、

あれれ?あれれ?

あまりラベンダーの香りがしません。泣

色は鮮やかになってるんだけどねー、紫色をした普通のソフトクリームみたいな感じ。

以前はもっとラベンダー風味が効いていたのですが・・・レシピが変わったのかしらね。ちょっと残念でした。

お腹いっぱいになった後は、子ども組はプールへ。

私たちはお風呂に入ったり、お部屋で甲子園を観ながらまったりタイムです。

ご飯はバイキング。←ま、これはふつー。

夜は大暴れ卓球をしたり、

家族旅行記蒜山で卓球

(ラケット振り上げてる)甥っ子の熱烈リクエストで、人狼ゲームをして過ごしました。

会話型心理ゲーム 人狼DX

新品価格
¥508から
(2018/8/15 15:13時点)

「あんな、これが当たった人が人狼でな、でな、ボディーガードが守ってな、ほんでな、追放する人は話し合いで決めてな、ほんでな、ばれんようにせんとあかんし、他の人は人狼を当てなあかんねん。当てられたら人狼の負けでな、残ったら人狼の勝ちやねん。預言者ってのもいてな、人狼かそうじゃないか、聞けんねん」

妹に「それじゃみんな全然分からんやろ!」と言われつつ、必死で説明してくれましたよ。

「絶対人狼やろー!」

「ちゃうし!絶対市民やもん!」

「お父さん、あやしいわー」

「なんでだ。お父さんはあやしくないぞ!!」

「なんか、そわそわしてない?人狼ちゃうん?」

「そういう人があやしいねんでー!」

「ちょっと待ってやー!みんなオレを信じてやー!!」

人数が多いですからね。わぁわぁわぁわぁ。

楽しみました。笑

蒜山旅行2日目

朝からお風呂に入り、お父さんと下の妹と長男はゴルフに出かけました。

お父さんと妹は趣味がゴルフなのですが、長男は完全に初心者。全くの初めて。で、いきなりコース。

蒜山旅行期ゴルフ体験

空振りあり、3メートルしか進まないこともありだったそうですが、「おもれかったー!」だそう。

蒜山旅行記ゴルフ体験の長男

いろいろ教えてもらえてよかったね。

残りのメンバーは、イワナのつかみ取り体験です。

蒜山旅行記イワナのつかみ取り体験

冷たい水にキャーキャー言いつつ、甥っ子(奥のブルーパンツ。人狼じゃない方)の素晴らしい追い込みで、難なくキャッチ。

暑い中、冷たい水が気持ちよくて、何度もキャッチ&リリースを繰り返していました。

魚にとっちゃ、いい迷惑!?苦笑

でも最後は塩焼きにしておいしくいただきました。

蒜山旅行記魚のつかみ取り体験

次男は総監督。

捕まえたのを見届けて、少し時間があったので、塩釜冷泉まで足を延ばしました。

蒜山旅行記塩釜冷泉

てくてくてくてく。

ささっと追いついて、さっと手を組む。すかさずパシャリ!

嫌がる暇なし!!笑

年間を通して11度の湧き水。

手がしびれるくらいの冷たさでした。

その冷泉の水を使ったかき氷も食べて。間違いなくおいしい!

塩釜冷泉の氷で作ったかき氷

桃とマンゴーと抹茶とベリーの4種類。私はマンゴーにしましたが、桃の方がおすすめかな。

マンゴーはよくあるけど、桃シロップ&冷凍桃の組み合わせ(妹が食べてた)は岡山ならではですからね。

もし食べる機会があれば、ぜひ桃を食べてみてね。

さて、長男たちゴルフ組と合流して、子どもたちはまたもやプールへ。

女性陣はお風呂に入ったり、涼しいお部屋でまったりとしました。

夜は相変わらず卓球&人狼ゲーム。

みんなだいぶ上達してね、だませたりだまされたり。

畳に顔を伏せたまま、眠りそうになりながら(市民だと伏せてる時間が長いので。笑)、でも頭も使いつつがんばりましたよ。

嘘がつけない姪っ子。

何かの役(市民以外)がくると、突然張り切り出す甥っ子。

本当のことを言っているのに、全然信じてもらえず追放される主人。

ひたすら「私、預言者」と言う妹。

ボディガードになると自分ばっかりを守ろうとするお父さん。

声を出して、すぐばれるお父さん。

嘘を言うときは目が本気になるお母さん。

にやけてにやけていつも怪しまれる次男。

それぞれの個性も出て、おもしろかったです。

蒜山旅行3日目

最終日は子どもたち(長男以外)は遊園地へ行きました。

蒜山旅行で遊園地へ

「小さいころ、めっちゃ行きたかったんよなー」

「そのころは夢の国みたいに思っとったけー」by次男

憧れが叶った次男。

小さい子向けかな?と思いましたが、結構楽しめたようです。

お昼は再び集合して、ジンギスカン。

生ラム肉とやらを食べました。

蒜山でジンギスカン

まずラム肉ってことで、臭みはあまりないのに加えて、生(冷凍じゃない)。

ジンギスカンというと、臭みを消すために濃いタレをつけて食べるイメージでしたが、ここの生ラム肉は焼肉のようにしておいしく食べられました。

タレでも塩でもおいしかったからね。臭みはあまりないってことで。

お腹もいっぱい。

たくさん遊んで、たくさん食べて、大満足だったね。

蒜山家族旅行記

子どもたちに記念撮影をさせようと、扇(組体操でやるやつ)をさせたのですが、ぐだぐだ。

あまりのぐだぐだぶりに、

「ちょっと見てなさい!」

「扇ってのは、こうやるのよ!!」

蒜山旅行記

3姉妹で扇。
(左から真ん中の妹・下の妹・わたし)

見たか!この完璧な扇!!!わははー!

子どもたちも私たちも、とても楽しめた旅行でした。

いろいろありがとう。

来年は次男が受験のため参加できませんが、またみんなで行けるのを楽しみにしてるね♪

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. 仕事で蒜山に行きましたが、
    こういうところがあるのかぁ・・・
    観光で行きたいです。

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      こんにちは^^

      緑もきれいで、良いところでしたよ。
      以前はもっと涼しかったように思いましたが・・・
      今年はやはり暑いんでしょうね。