台北旅行記 台湾人おすすめの本当においしいお店8選

台湾(台北)に行ってきました。

台湾空港にて

旅行と言っても週末を利用して、主人のお仕事関係で親交のあった方に会いに行ったって感じ。

ホテルに泊まるツアーではなく、そのお友達の家に泊めてもらい、いろいろ案内もしてもらう。現地の方がガイドをしてくださるという、ある意味超贅沢な旅行。(英語でしか会話できないけど・・・)

ガイドブックではない、台湾に住む人が本当におすすめする場所を案内してもらいました。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

ラオフージエ夜市に行きました

1日目は夜に台北到着。

ってことで、台湾名物の夜市に連れて行ってもらいました。

台湾にはあちこちに夜市があるそうなのですが、今回行ったのは「饒河街(ラオフージエ)夜市

台湾旅行記饒河街(ラオフージエ)夜市

台北で一番大きな夜市は「士林夜市」だそうですが、「饒河街(ラオフージエ)夜市」はその次くらいに大きい規模の夜市なんだそう。

調べてみたら、「グルメがメインの台湾のローカルっぽい雰囲気の夜市」とのこと。

まっすぐ1本道の両わきにお店があるような作りのため、台湾初心者の方でも迷うことなく、行きやすい夜市だと思います。

牛肉麺

お腹へりへりだったので、まず食べたのが麺。

歯牛香牛肉麺」というお店で、有名人の写真がたくさん貼ってありました。

饒河街(ラオフージエ)夜市の牛麺

「これが絶対おすすめ!」と注文してくれたのが牛の3種のお肉が入った三合一牛肉麺

胃袋(ハチノスってやつ?)・牛すじ・牛肉の3種類がクタクタに煮込まれて入っていて、麺はきしめんのような感じ。

八角のような香辛料がプンプン!ニオイもかなりきついし、見た目も真っ黒なのですが、お味はとてもあっさりとして、とても食べやすかったです。

すじ肉も油はすっかり抜けてて、ぷるぷるのコラーゲンだけ残ってる感じ。

ホルモンもすんなり噛みきれるくらいの柔らかさでした。

高菜漬けのようなザワークラウトのようなお漬物が入れ放題になっていて、途中で入れて食べるとまた味が変わっておもしろかったです。

胡椒餅

饒河街夜市で特に有名なのは「福州世祖の胡椒餅

ここの胡椒餅はガイドブックにも載っていましたし、お友達も「食べた方がいい!」とのこと。

入口すぐにお店があって、いつもものすごい行列なのですが、この時は運よくあまり並ばずにゲットできました。

台湾旅行記福州世祖の胡椒餅

焼きたて熱々。

とにかくあっつあつ!笑

肉まんのような作りで、蒸すんじゃなくて焼いてあります。肉まんよりもぎゅっと詰まった密度の高いパリパリとした皮の中に、コショウの効いたお肉がたっぷりと入っていました。

かじると熱い肉汁がじゅわーっと出てきますので、やけどに注意しながら食べましょう。

中のお肉はしっかりパンチの効いたお味。コショウがピリッとしていてとてもおいしかったです。

ただボリュームがあるため、1個食べるとかなりお腹がふくれます。あれこれ食べたいときはみんなで少しずつ食べるのがいいかもしれません。

他にも美肌に効果のある「白きくらげの入ったドリンク」と「ミニサイズのエッグタルト(プレーンと抹茶)」も買いました。

台湾名物の朝ごはん

豆乳と揚げパン

まずは台湾定番の朝ごはん、豆乳と揚げパンです。

豆乳のお店もたくさんありますが、絶対におすすめなのが「永和豆漿大王  (ヨンハンドウジャンダーワン)

セレブの方にも大人気だそうで、「豆乳の味が全然違う!」byお友達。

台湾名物の朝ごはん永和豆漿大王 (ヨンハンドウジャンダーワン)

道に面した厨房の様子。大勢のお客さんを次々とさばいてましたよ。

さて、「いろいろ楽しめるように」と買ってきてくれたのが▼これ。

台湾の朝ごはん名物豆乳と揚げパン

豆漿(ドウジャン)米漿(ミーリン)鹹豆漿(シェンドウジャン)焼餅油條夾蛋 (シャオビンヨーティャオジャーダン)

豆漿は温かい豆乳で、ほっとするお味。癖もなくとても飲みやすいです。

米漿(ライスミルク)の方は甘酒のような、少し甘みのあるお味。

鹹豆漿はおぼろ豆腐の入った塩味のスープのような感じで、これはすごい好き!

焼餅油條夾蛋はサクサクの薄いパン生地のようなものに、カリカリの油條が挟まっているもの。少々油っこいのですが、サクサクカリカリでとてもおいしかったです。

生煎饅頭(シェンジェンマントー)

ご自宅の近くにお店があるらしく、最終日の朝に買ってきてくれた「生煎饅頭(シェンジェンマントー)

台湾のおすすめ朝ごはん生煎饅頭シェンジェンマントー

奥にあるやつね。

焼いた肉まんといった感じで、お肉もお野菜もでんぷん質も取れて、栄養満点の朝ごはんになるんだそう。

肉汁たっぷりでおいしかったです。

(もし生煎饅頭が苦手だった時のためにパンも買ってきてくれていました)

他にも名物の朝ごはんといえば「お粥」

ですが、「小さいころずっと食べてたから、もう飽きたんだよなー」とのこと。今回は食べませんでした。笑

台北観光

千と千尋の神隠しの舞台 九份

ジブリシリーズの「千と千尋の神隠し」のような雰囲気が味わえるとして人気となっている観光名所「九份(ジュウフェン)」に行きました。

九份(ジュウフェン)観光

くねくねとした階段。ずらりと並んでいる提灯。なんとも不思議な雰囲気です。

台湾旅行記九份(ジュウフェン)

人もいっぱい。お店もいっぱい。

とにかく階段ですので、履き慣れた靴で行くのが正解かな。

日本人が作ったという映画館も見てきました。

台湾クーフンの映画館

芋圓(タロイモ団子)

ここにも名物はたくさんありそうでしたが、中でも「絶対食べなくちゃ!」とおすすめされたのが「阿柑姨芋圓

九份で一番古い芋圓のお店です。

タロイモの粉と小麦粉を練ってゆでたお団子(芋圓)が、カキ氷の上に乗って出てきました。(冬は温かいままみたい)

クーフンの阿柑姨芋圓

基隆港までの景色が楽しめるということもあって、ここも常に満員だそうなのですが、難なく景色が楽しめるお席を確保することができました。ラッキー!

お団子(黄色いのはさつま芋団子)はモチモチモチモチしていておいしい。甘みは強くなく、緑豆も入っていてカラダに良さそうな感じでした。

これも結構ボリュームあるので、シェアして食べるのがおすすめです。

金瓜石(黄金博物館)

「九份(ジュウフェン)」から車で少し行ったところにある「黄金博物館 金瓜石」(入場料が必要)

「金」って。笑

台湾旅行記黄金博物館 金瓜石

金の採掘場で、採掘の様子やら道具が展示されています。

ま、それは「ふーん」って感じなのですが、重要なのは220.3kgもの金塊が展示されていて、なんと直接触れるんです!

台湾黄金博物館の金塊に触ってみた

「本物だー!!」とめちゃ興奮しつつ、ちょっとでいいから持って帰りたい・・・って思いながら触ってるとこ。

もちろん持っては帰れませんのでね、カリカリしてもダメなのでね(笑)、ナデナデサワサワナデナデサワサワ、しっかりしてきました。

台北101タワーで小籠包

台湾で絶対に食べたかったものの1つが小籠包。

お友達のおすすめは「鼎泰豐(ディンタイフォン) 」とのことで、台北101タワーの中にある101店に行きました。

101タワーの中はデパートのようになっていて、地下1階に鼎泰豐が入っています。

台北101タワー

薄い皮にスープがたっぷり!ここの小籠包は本当においしい!

台北で小籠包を食べようと思ったら、鼎泰豐が絶対におすすめです。

はしゃぎすぎて、食べるのに必死で、写真撮り忘れました。笑

小籠包もたっぷり食べ、最後は小籠包の皮の中にあんこが入っているデザートまで食べ、大満足です。

マンゴーかき氷

事前に「妻がマンゴーかき氷が食べたいといっている」と伝えてもらっていたもの。

最近は日本にもありますよね?ふわふわした台湾人気のカキ氷「雪花氷」

人気のお店があるそうですが・・・と言ったら「あそこはいまいち。観光向けだからね。こっちの方がおすすめ」と連れて行ってもらったのが「台一牛奶大王

台湾大学の近くにあり、地元の人から愛されるスイーツ屋さんだそう。

確かに学生らしい人や現地の方がたくさんいました。

マンゴーかき氷

マンゴーたっぷり。うきうきうきうき。

台湾「台一牛奶大王」のマンゴーかき氷

確かにマンゴーはとても新鮮で、あまくて、おいしい。

けどね・・・氷がガリガリでしたー!プッ

マンゴー重視。ふわふわ氷が食べたいってのはうまく伝わってなかったようです。笑

ま、ふわふわ氷は日本でも食べられる!マンゴーのフレッシュさは台湾ならでは!!ですからね。

おいしかったので、満足です。

台湾のお土産

あまりお買い物はできませんでしたが、おすすめのお土産もご紹介しますね。

鳳梨酥(パイナップルケーキ)

台湾と言えばパイナップルケーキでしょう!ってくらい有名な名物お菓子。

夜市にも九份にも空港にもあちらこちらにあるくらい、台湾定番のお土産ですが、おすすめは「佳徳糕餅(Chia Te)」のパイナップルケーキ。

台湾おすすめのお土産パイナップルケーキ

「佳徳糕餅」は台湾人から絶大な支持を得るお店だそうで、「絶対ここ!」ともうすでに買って用意をしてくれていました。ありがたい。。。

さくさくの皮に、ぎっしりとパイナップルのジャムが詰まっています。

お抹茶にも合いそう。めちゃおいしい。

by カエレバ

太陽餅

太陽餅とは何層にも重ねられたサクサクとしていて多少粉っぽい皮の中に、もちもちとした餡が包まれており、丸い形をしている台中名物のお菓子。byウィキペディア

何年も前に食べておいしかった記憶があったので、「太陽餅を買いたい」と言ったら、「じゃ、絶対あの店だな」と連れていかれたのが「太陽堂老店

ここの傳統太陽餅が絶品とのことで、試食もさせてもらい、はちみつ味を買いました。

太陽堂老舗の太陽餅

「絶対ここー!!」というだけあって、かなり美化されているはずの記憶の太陽餅よりもおいしかったです。

台湾のおすすめお土産太陽堂の太陽餅

素朴といえば素朴な味なのですが、何とも言えずおいしくて、私はパイナップルケーキよりも好きかも。

by カエレバ

烏龍奶茶(ウーロンミルクティー)

これは私がどうしても買いたかったもの。

お友達は「は?ウーロン茶のミルク??知らんなぁ」って感じでしたが、一緒に探してくれ、スーパーで見つけることができました。

リプトンの「烏龍奶茶(ウーロンミルクティー)

台湾土産ウーロンミルクティー

粉末タイプで、お湯で溶くだけです。

ウーロン茶と牛乳、ものすごい取り合わせに思えますが、飲んでみると、あらおいしい。

台湾のバラマキ土産ウーロンミルクティー

春摘みダージリンのミルクティーといった感じで、全然違和感はありません。紅茶好きなら絶対好きだと思います。

個包装になっていますし、さほど高くもありませんし、珍しいので、バラマキ土産にもおすすめです。

by カエレバ

そのころの息子たち

今回は主人と私の2人での台湾旅行。

台湾旅行記 黄金博物館

息子たちはというと、2人でお留守番です。

もう大丈夫だろうってことで、ご飯だけ作っていきました。

昔はちょっと家を空けると、しょっちゅう電話やらメールやらがあったのに、今回は

「洗濯機の使い方、これであっとん?」by次男

「英語の宿題だけどさー、これって変じゃない?」by長男

これだけ。。。

ちょっとつまらないので、朝ごはんのお店「永和豆漿大王」で見つけた張り紙を送ってみました。

台湾旅行記

「工作人員を誠に徴収。バイト募集してるよー」ってバイト探し中の長男に送ったのですが、

「遠いわ!交通費出んわ!!」

ま、そりゃそーだ。笑

飛行機で数時間。わが家からだと2時間ちょっととあっという間についてしまう台湾。

台湾旅行記

気軽に行ける海外旅行としてもおすすめです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. わ~!
    台湾旅行。
    美味しそうな物がずらり。
    たまらないです。

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      こんにちは^^

      台湾にはおいしいものがたくさんありますね。
      現地の方のおすすめだったので、間違いなかったです!