ナチュラルオーケストラ「ジャラハニーTA30+」の6つの効果 副作用はあるの?

健康や美容に良いとされるハチミツといえば、マヌカハニーが有名ですが、そのマヌカハニーよりも効果が高いとして最近注目されているのが『ジャラハニー』

効果もお味もお気にいりで、毎日1スプーンのジャラハニーを続けています。

ジャラハニー

ナチュラルオーケストラの『プレミアムオーガニックジャラハニー』はオーストラリア政府登録認定機関認証、100%オーガニックの生ハチミツ

抗酸化作用と抗菌作用が強いため、サプリメント並みの美容・健康効果が期待できるハチミツです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

ジャラハニーとは?

西オーストラリアにしか自生していない、とても貴重な樹木「ジャラ」の花から摂れるのが『ジャラハニー』と呼ばれるハチミツです。

樹木自体も限られた地域にしか生えていないものに加えて、このジャラの木は2年に1度しか花を咲かせません。

樹木そのものも貴重ですし、花もなかなか咲かない。

となると、採れるハチミツの量がとても限られてしまうため、ジャラハニーはとても希少なハチミツなんです。

ナチュラルオーケストラのジャラハニー

さらに、NATURAL ORCHESTRAのプレミアムオーガニックジャラハニーは、様々な厳しい基準をクリアして、オーガニック認証を受けた高品質なハチミツ。

ハチミツを作る蜂は、行動範囲が数キロにわたるため、その数キロ圏内で農薬や化学肥料を使用していないという条件でないとオーガニックとはならないんだそうでして、

オーガニックのハチミツは世界でも大変貴重な存在になっています。

ジャラハニー自体も貴重ですし、オーガニックのハチミツも貴重。

『ナチュラルオーケストラのプレミアムオーガニックジャラハニー』はめちゃめちゃ貴重なハチミツなんですね。

マヌカハニーとの違い

なぜジャラハニーがこれほど注目されているかというと、その効能にあります。

もともと「疲労回復」「エイジングケア」「胃腸の調子を整える」「喉の調子を整える」などいろいろな健康効果があるハチミツですが、

ジャラハニーには『強い抗菌活性』と『強い抗酸化作用』があるのが特徴です。

菌をやっつける効果と、老化の原因である酸化(サビ)を抑える効果ってこと。

この効果の強さを示す指標が「TA(トータル・アクティビティー)で、数値の高いものほど効果も高くなります。

『ナチュラルオーケストラのプレミアムオーガニックジャラハニー』のTA値は30+。

10→20→30と数値が上がるにつれて効果も高くなりますので、TA30+はかなり抗菌効果の高いジャラハニーってことになりますね。

TA30+のジャラハニー

健康にいいハチミツとして有名なものに『マヌカハニー』もありますが、抗菌効果などはジャラハニーの方が強く、マヌカハニーの2倍くらいはあるんだとか。

ちなみにマヌカハニーの効果の強さは「UMF」を使ってあらわされています。

これはユニーク・マヌカ・ファクターの略で、登録標章のために他のはちみつではこの表記を使うことができませんが、こちらも数値が高いほど効果が高くなっています。

どちらも10+以上のものが、殺菌効果がしっかりあるとのことで、どちらを選ぶにしても10+以上がおすすめです。

期待できる6つの効果

抗菌活性・抗酸化作用の強いジャラハニー。

毎日スプーン1杯食べるだけで、さまざまな健康・美容効果があるサプリメントのようなハチミツです。

ジャラハニーを摂ることで期待できる効果は、この6つ。

美肌・エイジングケア

ジャラハニーに含まれるミネラルやビタミンが、細胞からケア。

細胞(DNA)が傷つくのを守る(抗酸化作用)で、体の中から若々しさを保ちます。

バリア機能を高める

もともと体には酸化(老化)から守ってくれるバリア機能がありますが、栄養不足などで弱まってしまうこともあります。

ジャラハニーに含まれる豊富な栄養素がバリア機能をアップ!

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)とも密接な関係があるんだとか。

紫外線ケア

紫外線の影響を常に受けているお肌。

お肌にある抗酸化物質が弱くなると、紫外線のダメージを受けやすい状態になるため、内側からの紫外線予防・美肌には、肌に含まれている栄養成分での防衛が大切です。

ジャラハニーを毎日大さじ1杯摂ることで、お肌への紫外線のダメージを防ぐじゅうぶんな栄養素が摂れるんですよ。

ダイエット効果

とても甘いジャラハニーですが、果物や野菜等に含まれている自然な果糖が主成分です。

砂糖などと違い、果糖は血糖値に急速な上昇や低下を起こさないため、低GI食品になります。

糖が気になる方、糖分を控えたい方、ヘルシーで自然な甘味料を探している方、そしてダイエットにも最適です。

健康効果

強い酸化作用で、老化を防いで健康に。

そして強い抗菌活性(過酸化水素による)で、菌の繁殖を防ぐため、ピロリ菌や風邪・インフルエンザ予防、のどのイガイガ、むし歯予防にも効果を発揮します。

便秘解消

ビフィズス菌や乳酸菌の発育を助け、健康活性や美容、スムーズなお通じにも効果的な「酪酸菌」

ジャラハニーには100℃にも耐え、胃酸にも耐え、生きたまま腸まで届く酪酸菌が含まれています。

いろいろな効果がありますが、薬と違い副作用が無いのもうれしいポイントです。

ま、糖分ですし、カロリーはありますので、食べすぎたらだめだけどね。

1番効果的な食べ方とお味は?

ナチュラルオーケストラのジャラハニーは、100%オーガニックの非加熱生ハチミツです。

ナチュラルオーケストラのジャラハニーの中身

熱を加えると壊れてしまう成分もあるため、できるだけ熱を加えずそのまま食べるのがおすすめです。

濃いジャラハニー

かなりねっとりしたハチミツ。

色も普通のハチミツに比べると濃いね。

パンやヨーグルトにかけて食べても良いのですが、1番効果のある食べ方は「そのままなめること」です。

ジャラハニーの食べ方

スプーンですくってぱくり。

口の中に入れたら、すぐに飲みこまず、ゆっくりと溶かすようにしながらのどの奥へとなじませて

のどや口内のジャラハニーを洗い流さないよう、食べ終わった後もすぐには水を飲んだりしないでくださいね。

子どもたちに食べさせる時も「すぐ飲みこまないように!」「すぐ水を飲まないように!!」と言い聞かせています。

しばらく静かな息子たち・・・笑

お味は確かにハチミツなのですが、かなり濃い。キャラメルのような、黒糖のような風味がします。

ハチミツが食べれれば大丈夫なくらいのクセかな?私はとてもおいしく食べていますし、息子たちも嫌がらずになめていますよ。

食べるタイミングは食品ですので、基本的にはいつ食べても大丈夫なのですが、私は朝イチもしくは夜寝る前に食べるのがお気に入り。

朝ですと、胃が空っぽなので、ピロリ菌にダイレクトに働きますし、便秘にも効果的。

夜は美容効果がアップしますし、歯磨き後になめるとむし歯予防にもなります。

とはいっても、のどが痛いなと思えばパクリ、でもOK。

お好きなタイミングで食べてくださいね。

ジャラハニー

1日1杯でたくさんの健康・美容効果が得られるジャラハニー。

ハチミツとしてというよりも、サプリメントとちょっとしたお薬のような位置づけで食べていますが、咳が出たり、ちょっとのどが痛い・・・なんてときも、1発で治るので助かっています。

詳しくはこちら・・・マヌカハニーを上回る活性力!NATURAL ORCHESTRAの「プレミアムオーガニック ジャラハニー」



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. すごい効能効果があるのですね。
    蜂蜜といっても色々で。

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      こんにちは^^

      ジャラハニーは普通のハチミツというよりも、
      サプリメントのような感じですよね。
      おいしいのも好きですが^^