【ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンドの口コミ】授乳ママ・妊婦さんにおすすめの飲み物

完全母乳育児中、妊娠中のママも安心して飲める。そしてカフェインが苦手な方でもおいしく飲めるお茶。

ティーライフの『ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンド』のご紹介です。

ティーライフノンカフェインタンポポ茶ブレンド

たんぽぽ根に発酵ギンネムと黒豆をブレンドした健康茶。

鉄分とビタミンが摂れる天然無農薬ノンカフェインのお茶なので、鉄分が不足しがちな妊婦さんや子どもを母乳で育てたい授乳中のママにもおすすめです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンドは母乳におすすめ

「たんぽぽ茶」とは、たんぽぽの根を乾燥させて焙煎したお茶のこと。

お茶ですが、カフェインを含んでいないため、授乳中や妊娠中のママでも安心して飲めるようになっているのが特徴です。

ノンカフェインなだけでなく、たんぽぽ茶には鉄分とビタミンB2、ビタミンCがたっぷりと含まれているので、普段よりも鉄分やビタミンを多く摂る必要のあるママさんにぴったりの飲み物なんですね。

授乳中は普段よりも水分をとる必要がありますし、温かくして飲むと、血の巡りも良くなるため、母乳の出も良くなりますよ。

ティーライフの『ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンド』には無農薬のタンポポ根に加えて、カルシウムなどを含む発酵ギンネム、さらにポリフェノールやイソフラボンを含む黒豆を配合しています。

ティーライフたんぽぽ茶の原材料名

妊娠中や授乳中は鉄分もカルシウムもしっかり摂らないといけませんからね。

食事ではなかなか摂りにくい鉄分や、アレルギーが気になる牛乳以外で、カルシウムが摂れるのは良いことだなとも思います。

私は授乳中でも妊娠中でもありませんが、カフェインがさほど得意ではないのと(お昼を過ぎたらカフェインは摂りません。夜眠れなくなるから・・・)、手軽に鉄分が取れるお茶ということで試してみることにしました。

▼今すぐ公式サイトをチェック!


ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンドの作り方とお味は?

たんぽぽ茶で思い出しましたが、子どものころ「たんぽぽの根っこでお茶が作れる」と知って、「じゃ!作ってみよう!!」と、その辺に生えていたたんぽぽを掘り起こしたことがあります。←かなりな野生児だったものでね。笑

たんぽぽって深く根を張ってるので、結構大変な思いをして掘り返し、根っこを洗って刻んでお鍋でぐつぐつ煮て、ワクワクしながら飲んでみたら・・・激マズ!!

今思えば「そりゃそーだ」と思いますが、何となく「たんぽぽ茶=マズイ」ってイメージがありまして、ちょっとドキドキしながらのお試しです。

ティーライフタンポポ茶ブレンドのティーバッグ

ティーライフの『ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンド』はティーバッグタイプ。

お湯を注ぐだけででき、煮出したりする必要もありません。ゴミ捨ても楽チン。

タンポポ茶ブレンドの作り方

あらぁ・・・めちゃ簡単。。。昔の私の苦労はなんだったのかしら?笑

ポット用のティーバッグなので、お急須やポットでたっぷり作ってもいいですし、カップならほんの数秒でできあがりました。
(カップの場合、ティーバッグは取っておいてまた使ってくださいね。もったいないから)

ティーライフのタンポポ茶のできあがり

さて、ティーライフのノンカフェインたんぽぽ茶ブレンドのお味ですが、黒豆が入っているせいか、黒豆茶に近いお味がします。麦茶と黒豆茶の間くらいで、ほんのり香ばしくて、とても飲みやすいお茶です。

苦みもありませんし、たんぽぽとは言われないと分からないかもしれません。
(たんぽぽコーヒーよりも飲みやすいかな?)

ごくごくごくごく飲めちゃう。

これで鉄分もビタミンもミネラルも摂れるなんていいですよね。

ノンカフェインなので、お風呂上りでも寝る前でも時間を気にせずに飲めるのがお気に入りです。

お子さまと一緒に飲んでもいいですね。

ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンドの口コミ

作るのもとても簡単なティーライフの『ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンド』ですが、いちいちカップで作るのも面倒だなと思い、私は保温できるタイプの水筒を使って作っています。

水筒を使ったタンポポ茶の作り方

ティーバッグを入れて、お湯をジャー!

1回目はサラサラとお箸で泳がせるようにして引きあげる。

2回目は1分ほど置いてから引きあげる。

3回目はティーバッグを入れっぱなしにして飲む。

1袋で3回飲んでいますよ。笑

水筒に入れておくといつでも熱いたんぽぽ茶が楽しめて、とても便利。

しっかり水分補給もできるので、忙しい育児中のママ(授乳中は水分もたっぷりとる必要があります)にもおすすめかなと思います。

ティーライフのノンカフェインタンポポ茶ブレンド

私が試したのは5袋入りでしたが、本品は30袋入って1890円(税込)です。

1日1袋でじゅうぶんな量のたんぽぽ茶が作れると思いますので、そうすれば1日分63円。とても経済的ですよね。

WEBサイトからの購入なら送料も無料になりますし、もしお味が合わなくても30日間の返金・返品保証があるので安心です。

ご購入はこちらからできます・・・完全母乳を応援!【ノンカフェインタンポポ茶】

10日分で730円のお試しもありますので、「気になるけど味が気になるな」と、たんぽぽ茶のお味が不安な方はまず10日分から試してみてくださいね。

▼お試しはこちら▼


スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. へ~
    たんぽぽもお茶になるのかぁ!!!

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      こんにちは^^

      たんぽぽコーヒーもありますね。
      コーヒーよりもたんぽぽ茶の方が飲みやすいかなと思います。