【ボタニカルライフプロテイン】女性らしい体を作るには植物性たんぱく質が大切

しなやかで女性らしいボディラインを作るために大切な栄養素といえばたんぱく質。

たんぱく質のなかでも女性らしい美ボディを作るのにおすすめな栄養素、植物性たんぱく質がしっかり摂れる『ボタニカルライフプロテイン』のご紹介です。

ボタニカルライフプロテイン

『ボタニカルライフプロテイン』は100%植物性のたんぱく質に加えて、20種類のスーパーフードも一度に摂れる、女性にうれしいプロテイン飲料です。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

植物性と動物性、どちらがおすすめ?

髪や筋肉、お肌のもとになるのがたんぱく質なので、良い細胞を作るためには、良質なたんぱく質が欠かせません。

そのたんぱく質には植物性と動物性があるのですが、女性におすすめなのは植物性のプロテインです。

動物性のたんぱく質(肉や魚など)は体への吸収は良いのですが、脂肪分や糖質も多く含まれているため、消化するための負担が大きくなってしまいがちです。よぶんなカロリーも入っていますしね。

それに比べて、植物性のたんぱく質(大豆や穀類など)は消化の負担が少ない上に、しなやかなカラダを作るためにはおすすめの食材です。

筋肉をつけたい方やスポーツをされる方に人気の、脂肪分の少ない鶏のささみなどは硬い筋肉を作るためには効果的ですが、女性らしいしなやかなボディを作るためにはあまり向いていないんだとか。

体は食べたもので作られていますから、食べ物の持つ性質は、そのまま私たちの体に反映されます。柔らかい筋肉を付けたければ、柔らかい性質をもつ植物性のたんぱく質を摂るのがおすすめなんですよ。

女性のための成分がたっぷり入ってます

筋肉を付けたい男性のイメージが強いプロテインドリンクですが、『ボタニカルライフプロテイン』はしなやかな女性らしい体を作ることを目的としたプロテインドリンク。

100%植物性のたんぱく質でできているのが特徴です。

100%植物性のプロテインドリンク

小麦フリー(グルテンフリー)、白砂糖フリー、遺伝子組み換え食材フリー、合成添加物フリー。

なんちゃってグルテンフリーを目指している私にも安心。笑

ボタニカルライフプロテインの植物性プロテインの原料は「大豆」と「玄米」と「ヘンプ(麻の実)

低カロリー低脂質で高たんぱくの大豆たんぱくや玄米たんぱく。そして良質なたんぱく質を多く含む麻の実でたんぱく質を補給します。

さらに糖の代謝を助けるビタミンB1や腸内環境を整える食物繊維、若々しさのオメガ3やオメガ6やミネラル分も豊富で、カラダを内側からキレイにしてくれますよ。

ボタニカルライフプロテインの原材料名

プロテインだけじゃないのがボタニカルライフプロテインの特徴で、3種類の植物性プロテインに加えて、20種類のスーパーフードも入っています

アサイーやチアシード、スピルリナなど普段の食事ではなかなか摂ることのできないスーパーフードが一緒に摂れるのもうれしいですね。

きな粉味でおいしい!口コミ

大豆というだけあって、きな粉のような色をしたボタニカルライフプロテイン。

ボタニカルライフプロテインの中身

付属のスプーン(20㏄)に山盛り2杯を200mlの水・牛乳・豆乳に溶かして飲みましょう。

粒子がとても細かいので、混ぜても溶けやすいのですが、シェーカーがあればそちらの方が簡単です。シャカシャカ!!と3秒ほどで完成しますので。

ボタニカルライフプロテインのできあがり

甘いきな粉のような味がするため、私は牛乳で飲むのが好き。

カルシウムに加えて植物性プロテインと動物性プロテインが同時に摂れていいかな?と思ってね。きな粉ミルクみたいになっておいしいんですよ。

1日分のボタニカルライフプロテイン

飲むタイミングとしておすすめなのがこの3つ。

・食事と一緒に飲んで栄養補給(脂質や糖質を抑えてたんぱく質補給)

・置き換えダイエット(食物繊維が豊富で満腹感あり)

・運動後に飲んでしなやかな体作り

私は小腹が空いたときのおやつ代わりや、買い物(自転車での運動!笑)後の栄養補給に飲んでいますが、甘くておいしいし、お腹もふくれるし、低カロリーで栄養も摂れてお気に入りです。

ボタニカルライフプロテイン

パッケージもおしゃれで、キッチンに置いていても違和感のないデザイン。そしてきな粉味でおいしいボタニカルライフプロテイン。

髪やお肌のために上手にたんぱく質を摂って、きれいをがんばります!

初めての方はシェーカー付きのお試しセット(特別価格)がお得です。

詳しくはこちら・・・ボタニカルライフプロテイン(シェーカー付き)



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. 20種類のたんぱく質。
    沢山入ってて体に良さそう!