祝16歳!簡単パーティーメニューでお誕生日会

板チョコで作るチョコクリームのいちごデコレーションケーキ

今月は次男16歳のお誕生月。

今年も家族でお祝いしました。

 

次男の誕生日パーティーメニュー

 

誕生日パーティーメニューは「えーっとな、えーっとな。じゃあ・・・カルボナーラ!!」

いつもと一緒だけどいいの?

「えっとな、いつもよりソースの多い、トロトロのカルボナーラ!!」

 

スポンサーリンク

次男お気に入りのカルボナーラ

「なにが食べたい?」と聞くと、ほぼ100%で「カルボナーラ!!」と返ってくる次男。

とても簡単なので、私も助かるのですがね。笑

 

【カルボナーラのレシピ】

1.パスタ(300gくらい)をゆでる

2.フライパンにオリーブオイル(少々)を入れ、ベーコン(100gくらい角切りでも薄切りでもOK)を炒める。塩コショウもしておく。

3.生クリーム(200㏄)と粉チーズ(大さじ3)を入れ、混ぜたら火を消す。

4.湯切りしたパスタをフライパンに加え、よく混ぜる。

5.卵黄(2こ分)+全卵(1こ)を加え、さらによく混ぜる。とろみが薄ければ弱火にかけて、かき混ぜる。塩で味を調える。

6.お皿に盛って、あらびき黒コショウをかけたらできあがり。

 

誕生日パーティーメニューのカルボナーラ

 

普段は生クリームを1箱使い、パスタの量によって牛乳を足したり、全卵を入れたり入れなかったりしてソースの量を調節しています。つまり、いい加減・・・

 

今回はお誕生日!ってことで、生クリームを2箱使い、卵も4こ(卵黄3+全卵1)、粉チーズも大さじ6杯ほど使って、贅沢にしあげました。パスタの量は400gほど。

 

カルボナーラを作るポイントは火のいれ方。

卵を加えてから火にかけすぎると、ぼそぼそと固まってしまっておいしくありません。ソースができたら火を消してから卵を加えると失敗もないかな、と思います。

 

長男もお手伝いのパーティーメニュー

「パーティーメニューは何にする?」と次男に聞いたのですが、

 

「生ハムサラダがくいてーよな?」by長男

「パスタだけじゃ足りんから、フォカッチャとかもいいんちゃう?」byパパ

 

いろんなリクエストが入りまして・・・

ハーブ入りチーズに生ハムを合わせたサラダを長男が作ってくれました。

 

ル・ルレガーリック&ハーブチーズとクラッカー

 

ま、並べただけだけどね。3枚並べて、1枚食べちゃう!みたいな作り方だったけどね?笑

 

使ったチーズは「ル・ルレ ガーリック&ハーブチーズ」

ガーリックとハーブが香る、ロール状に巻かれたフレッシュチーズ。おフランス産ざます。ウフフ

 

by カエレバ

 

クリームチーズほどこってりせず、カッテージチーズよりもコクがある。癖もなくとても食べやすいチーズです。ハーブやガーリックの風味も良くて、クラッカーに乗せるだけでめちゃおいしい!生ハムと合わせたら、もう最高!!

 

「なにこれー!めっちゃうめーがーん!最高じゃがーん!!」

長男大喜び。主役(次男)よりも目立って喜ぶ高校3年生。。。

 

もちもちフォカッチャもわが家の定番。

 

ご飯入りのモチモチお米フォカッチャ

 

▼お米フォカッチャのレシピ

残りごはんで作るお米パン【もちもちお米フォカッチャ】ホームベーカリーレシピ
米粉パンならぬ、お米パン。 「フォカッチャ食べたいから作ってー!」という息子からのリクエストにこたえて『もちもちお米フォカッチャ』を作りました。 あまりパンを食べない息子たちですが、このフォカッチャは大好...

 

オリーブオイルはもちろん、パスタのソースをつけてもおいしいし、先ほどのル・ルレのチーズともよく合いますよ。

 

残ったフォカッチャは翌朝チーズサンドにアレンジして。

 

ル・ルレチーズのフォカッチャサンド

 

やーん!!これまたおいしい!ちょっとおしゃれな朝ごはんになるかな?

 

定番チョコケーキと吹き出すフルポン

こちらもほぼ毎年同じ。お砂糖を使わないチョコクリームのデコレーションケーキです。

生クリームが苦手な長男も、このクリームは大丈夫なの。

 

板チョコで作るチョコクリームのいちごデコレーションケーキ

 

▼チョコケーキのレシピ

生クリーム嫌いも食べられます!砂糖いらず計量無しのチョコクリームレシピ
先日ご紹介した次男の誕生日ケーキ。 長男が生クリーム苦手なため、ケーキといえばいつもこのチョコクリームのケーキが登場します。 チョコクリームといっても特別な材料は必要なし! 板チョコ1枚あればできてしまう、...

 

「ケーキもいるし、フルポンもいる!!」そうなので、フルーツポンチも用意しましたよ。

 

サイダーがシュワーっと吹き出すのが楽しいフルーツポンチ。

作り方も簡単で、お好みのフルーツ(缶詰でOK)をカットして大きめの器に入れ、缶汁も少々入れ、真ん中にサイダー(ボトルはよく洗ってね)をドン!で準備OK。あとはラムネをなるべく早くたくさん入れます。

 

サイダーが吹き出すフルーツポンチの作り方

 

ラムネの容器から直接入れたり、ストローで入れたり、細かく砕いて入れたりと、毎回試行錯誤。今年は「手に持って入れる!」とのこと。

あちこち散らばりつつ、頑張った結果・・・

 

シュワシュワとサイダーが吹き出すフルーツポンチ

 

かなり吹き出しました~! あふれてこぼれるかと思ったよ。笑

 

カルボナーラも食べ、フォカッチャも食べ、チーズも食べ、から揚げも食べ、かぼちゃスープも飲み、ケーキも食べてフルーツポンチも食べる!

大満足!!

 

小さい小さい、かわいいかわいいと思っていた次男ももう16歳。あまりかわいくない(笑)年代になってしまいました。無事大きくなったことに感謝しつつ、勉強に部活にお遊びに、素敵な16歳を過ごしてね。

コメント

  1. おめでとうございます。
    食べ盛りらしく沢山の量ですね。

タイトルとURLをコピーしました