【モッチスキン】毛穴汚れをすっきり落とす!伸びる泡の洗顔料

びよーんと伸びる密着泡で毛穴汚れを大掃除!

洗顔ネットいらず、泡立て不要の簡単洗顔料『モッチスキン』のご紹介です。

プシュッと出すだけで、吸着密着泡が簡単に出てくる泡立ていらずの『モッチスキン』

びよーーーーーーん!と伸びる不思議な泡で、毛穴汚れや古い角質をすっきり落とし、くすみのない透明肌に洗い上げてくれる洗顔料です。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

透明美肌を作るために必要なこと

お肌は本来きれいなものです。

問題なのは、毛穴に汚れがたまったり、古い角質が落としきれず残ったりすること。

毛穴に汚れがたまると、毛穴が黒ずんで見えたり、毛穴が開いてきたりします。

毛穴が開くと光がきれいに反射しないため、ざらついた印象に。

また、汚れが落としきれないと角質がたまり、くすんで見えます。

かといって、ごしごし洗いすぎるのはこれまたダメでね。お肌が乾燥してしまって、肌荒れやニキビの原因になってしまいます。

大切なのは洗顔の質!

正しく洗って、毛穴汚れやお肌のよぶんな角質が落ちれば落ちるほど、透明感のあるきめ細かい本来のお肌に戻るんだとか。

美肌のために大事なのは『洗顔』です。

美肌を作る5つの成分

お肌を本来の姿に戻すための洗顔料『モッチスキン』

モッチスキンは、酵素を含んだモチモチの吸着泡が毛穴の奥まで入りこみ、普通の洗顔ではなかなか落としきれないたんぱく汚れ(古い角質)もすっきりオフするのが特徴。

さらに保湿成分やレアオイルの働きで、しっとりとした洗い上がりにもなっているのがポイントです。

モッチスキンの主成分が▼この4つ。

●パパイン酵素
青パパイヤ原産のパパイヤ酵素。

不要になった汚れのみ分解・除去する効果があるため、お肌に負担をかけることなく、古い角質や毛穴汚れを落とします。

●マリンシルト
沖縄県の海底にだけ存在する貴重なミネラルたっぷりの海泥(クレイ)

大量のマイナスイオンを帯びていて、吸着力が高いのが特徴です。

超微粒子のため、毛穴の奥まで入りこめるのもポイント。

●はちみつ
お肌の水分を長時間保つ効果がある保湿成分。

またくすみの原因となる古い角質を落とす効果もアリ。

●アルガンオイル
「モロッコの黄金」とも呼ばれる貴重なオイル。

オリーブオイルの2~3倍のビタミンEを含み、お肌を老化から守ります。

また、お肌を乾燥や刺激から守るオレイン酸を多く含んでいるのも特徴。

●バオバブオイル
「魔法のオイル」とも呼ばれるレアオイル。

高純度の脂肪酸と数種類のビタミンからできていて、高い保湿力でたるみやくすみを予防。

これらの成分によって、

汚れを分解吸着からめとる保湿する

のサイクルが完成!!

きれいなお肌になれますよ。

【全成分】
水、PEG-8、グリセリン、LPG、ステアリン酸グリセリル(SE)、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ポリアクリル酸Na、メチルプロパンジオール、塩化Na、エチルヘキシルグリセリン、カプリルヒドロキサム酸、二酸化炭素、パパイン、マルトデキストリン、水添ハチミツ、海シルト、スクワラン、アルガニアスピノサ核油、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na、セラミドNP、フィトスフィンゴシン、セラミドNG、セラミドAP、ヒアルロン酸Na、バオバブ種子油、トコフェロール

どのくらい伸びるかな?

吸着密着泡の『モッチスキン』

プシュッとワンプッシュするだけであわあわが出てくるのが楽ちんでうれしい洗顔料。

出し口(っていう?笑)もちょっと変わってます。

ネバネバの泡も出しやすいようになっているのかな?

さて、使い方ですが、まずはしっかり振りましょう。

シャカシャカシャカシャカ・・・

缶を立て、プッシュの溝に合わせて指を横向きにおいて(HPにも載ってます)プシュッ!

もこもこふくらみますので、ワンプッシュでOKです。

↑次男の手

見た目は普通の洗顔料の泡と変わりませんね。

ですが・・・・見ててねー

「はい!」

びよん!

「ほいっ!」

びよよん!!

「まだまだー!!」

びよよよよーん!!!

「うひゃひゃ!すげー!!おもれー!!!」

次男、大うけ。笑

もうね、洗顔料の泡のイメージじゃありません。

納豆とか、(実物は見たことないけど)トルコ風アイスとか、そんな感じの伸び具合です。

泡の量とかに関わらず、もうびよんびよん。

これが顔につくわけです。

ネチッともちっとネトっと。。。きめ細かい泡が、あちこちに入りこんで密着密着!!

垂れ落ちてくることもなく、ネチネチと洗うことができました。

普通の泡に比べると、サーっと流れる感じではないけど、「落ちないわぁ><」って感じでもない泡切れ。

くるくる洗い流しているうちに汚れも泡も一緒に落ちていく。。。って感触かな。

洗い流した後は、くすみもすっきり。毛穴もすっきり!

つるつるすべすべ、しっとりもちもちです。

これは気持ちいい!

「泡立てんでええけ、楽じゃわー!」

「おもれーな、これ」

息子たちもえらく気に入って、朝晩と洗っているようです。←毎回私の置いたところと位置が変わってる。笑

毛穴大掃除のスペシャルケア

普通に洗うだけでも、毛穴汚れはすっきり落ちますが、もっともっと徹底的に毛穴汚れをケアしたい!というときは、こんな方法もおすすめ。

1.蒸しタオルで顔を温める

2.いつもより多めのたっぷりの泡(2~3プッシュ)で洗う

3.氷や保冷剤で顔を引き締める

毛穴の大掃除をするぞ!って方は、試してみてくださいね。

コスパも良し

ピンポン玉大を出した場合、1本で60回分。

朝晩普通に使って、1ヶ月分で1800円というお値段もうれしい『モッチスキン』

1本ずつの購入では1800円ですが、もう少しお得になるまとめ買いや、定期購入(解約自由)もあります。

WEB限定価格になりますので、こちらからご覧になってみてくださいね。

詳しくはこちら・・・モッチスキン



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. へ~ すごい泡立ち。
    それで次男さんが登場したのかぁ!
    これで洗顔すると気持ち良いでしょうね。