【桃ジャム(コンポート)】お菓子にも使えるくず桃活用節約レシピ!

子どもたちの夏のお楽しみ、桃のジャム(コンポート)ができました。

 

桃ジャム

 

この時期になると、ジュース用とか加工用としてくず桃が売り出されます。

 

毎年狙っていて(笑)、今年も主人がゲットしてきてくれました。

 

 

スポンサーリンク

くず桃で桃ジャムのレシピ

 

【材料】

桃   何個でもOK!(今回は8個くらいかな?)

砂糖   桃の重さの30~40%くらい

 

【作り方】

1.白桃は皮をむき、適当な大きさに切ります。

(くず桃の場合は、痛んでいる部分は取りのぞいてね)

 

2.小鍋に桃と砂糖を入れ、火にかけます。

ぐつぐつと煮立ってきたら火を弱め、とろみがつくまで煮詰めればできあがり。

 

桃のコンポートの作り方

 

お砂糖の量や煮る時間は毎回適当。笑

 

さっと煮ればフレッシュ感たっぷりなコンポート風に仕上がりますし、しっかり煮詰めればジャムっぽくなります。

 

お砂糖の量もそのまま食べる場合は控えめに、何かにプラスする場合は多めにとお好みで加減してくださいね。

 

わが家ではだいたいヨーグルトにかけて食べることが多いので、少し甘めにして汁気もしっかりめに飛ばしています。

 

ジャム作りで注意すること

 

基本的にはざくざく切ってお砂糖と煮るだけのジャム作り。

結構適当でも何とかなりますが、気を付けたいのはお鍋。

 

酸味があるフルーツを煮るには、ホウロウ鍋が適しています

アルミ鍋だと溶けちゃうからね、ダメなの。

 

私が使ったのはル・クルーゼのココットロンド

ル・クルーゼのお鍋はホウロウで酸に強いし、柔らかく熱が回るから焦げ付きにくいし、ジャム作りにぴったりです。

 

何よりかわいいから作ってる間もルンルンできますしね。気分も大事。笑

 

ル・クルーゼ 公式オンラインショップ

 

ル・クルーゼのお鍋で桃がコトコト。

 

いい香りが部屋中に広がって、うっとりします。

 

桃ジャム入りパウンドケーキ

 

そのまま食べても、トーストやヨーグルトにプラスしてもおいしい桃ジャム。

 

たっぷり作っておくと、お菓子作りにも使えますよ。

 

桃のコンポート入りバターケーキ

 

桃ジャムを入れたパウンドケーキを作ってみました。

 

バターは有塩・無塩?混ぜる・混ぜない?おうちできる簡単パウンドケーキのレシピ
無塩バターを使わなくっちゃだめなのか。 有塩バターでもいいのか。 卵を泡立てるのか、バターを泡立てた方がいいのか。 いろいろなレシピのあるパウンドケーキ。 あれこれ試した結果、一番簡単なレシピに落ちついた『わが家のパ...

 

レシピの最後で桃ジャムを入れて焼いだたけなんだけど、ほんのり桃風味がしておいしい。

 

桃のコンポート入りバターケーキの断面

 

桃たち、下に沈んじゃいましたが・・・おうちおやつなので気にしなーい!笑

 

今年はとても暑いため、桃のできは良いんだそう。

 

確かにいただいた桃も、めっちゃ甘くておいしかったもんな。

 

ちょっと痛んだり、ぶつけて黒ずんだりしてそのままでは売り物にならないくず桃も、これでおいしく復活です。

 

 

コメント

  1. そうですね。
    利用目的に応じて鍋を変える。
    大切なことです。

    • うちまるさん
      こんにちは^^

      お鍋によって味も変わってきますものね。
      お気に入りを使うと、テンションも上がります。笑

タイトルとURLをコピーしました