【小林カツ代さんの肉じゃが】10分煮るだけで完成の簡単レシピ

コトコト煮るイメージの肉じゃがですが、このレシピならわずか15分で完成!

『小林カツ代さんの肉じゃが』のご紹介です。

いろんなレシピで作っていましたが、お友達に教えてもらって以来、とても簡単でとてもおいしいので、ここ数年わが家の肉じゃがはいつもカツ代さんレシピです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

小林カツ代さんの肉じゃがレシピ

【材料】
じゃが芋   600gくらい(テキトー笑)
玉ねぎ   1こ
牛肉   200g
砂糖   大さじ2
みりん   大さじ2
しょうゆ   大さじ4~5
水   1カップ

【作り方】
1.じゃが芋は食べやすい大きさ、玉ねぎはくし型に切ります。

2.深めのフライパンかお鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを炒めます。

3.肉を加えて炒め、砂糖+みりん+しょうゆを入れて味をつけます。

*わたしはお肉がぼそぼそになるのがイヤで、ここで一度お肉を取り出します。

4.じゃが芋をのせ、水を加えてフタをします。
(大好きな糸コンもプラスしました)

5.強火で5分加熱、1度上下を返して、(お肉を入れなおして)再びフタをして5分加熱。火を止めてもう1度混ぜ、フタをして5分蒸らせできあがり。

あ、湯気でボケた・・・

おいしく作るポイント

とにかく強火でガーっと煮るのがポイントのよう。

ゆっくりじっくりコトコトではなく、がーっ!!!

混ぜるのも2回だけなので、男爵イモでも崩れることはありませんよ。

男爵イモの方がホクホクしておいしいですが、メークインを使ったときは1~2分ずつ加熱時間を増やしてくださいね。

時間がかかるイメージの煮物も15分くらいで完成。

できたてよりも少し時間をおいた方が、中までしっかりと味がしみ込みますが、それでも加熱は10分で済みますから。

暑くなってきたので、火を使う時間が短いのは助かっています。笑

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大