ダイエット中の便秘解消にもおすすめ!甘いのにカロリー0のデトックスティー【美甘麗茶(びかんれいちゃ)】

便秘がち、カラダがむくむ。
そんな時はお茶のチカラですっきりしましょう!

ノンカロリー、ノンシュガー、ノンカフェイン、自然派志向のデトックスティー『美甘麗茶』のご紹介です。

ノンシュガーなのに、甘くておいしいデトックスティー。
ノンカロリーなのでダイエット中の方にもおすすめです。

ダイエットすると便秘になるわけ

痩せよう!と思ってダイエットを始めたのはいいけど、便秘になってしまった。
お腹だけポッコリと目立ってしまった。

そんな経験がある方も多いのでは?

ダイエットをすると便秘になる理由は次の2つです。

1.無理な食事制限
食べる量が減ると、当然ながら便の量も減ります。
量も減るし、油分を控えることも多いため、「するん!」と出ることもなくなります。

2.イライラ
ダイエット中に感じるイライラや不安感。
イライラしたり、不安を感じたりすると、腸の働きが悪くなるんだそう。
で、便秘になる。

ダイエット中の便秘解消のためには、繊維質の多いものや適度の油分を摂りつつ、イライラをためないようにするのが大切です。

カラダにやさしくお通じ改善

美甘麗茶は7つの厳選した素材を使った、ノンカロリー・ノンシュガー・ノンカフェインのナチュラルティー。

お砂糖は使っていないのに、甘くて飲みやすいのが特徴です。

甘さの秘密は甘茶。

甘茶はカロリーがないにも関わらず、お砂糖の200倍も甘みがあるお茶なんだそうで、ダイエット中の甘みを楽しむのに最適です。

ダイエットしていると甘いものも制限しますよね?

で、イライラ・・・なんてこともありますが、甘いお茶を飲むことで、イライラも軽減されますよ。

他にもすっきり効果のある「キャンドルブッシュ」、鉄分を含みむくみ解消効果もある「コーン茶」、美容効果のある「黒豆茶」、デトックス効果のある「クマザサ」、脂肪の吸収を抑える「カワラケツメイ」、抗酸化作用のある「ルイボス」を配合。

スッキリ快チョーでキレイになれるお茶なんですよ。

美甘麗茶のおいしい飲み方

美甘麗茶はティーバッグになっています。
スプーンで測ったりする必要もなく、1杯ずつ入れるのに便利ですね。

作り方はとても簡単です。
コップに入れて、お湯を注ぐだけ。

この時ちょっとしたコツがありまして。
甘さをしっかりと引き出すために、普通のお茶よりも少し長めにおいてくださいね。

長く置くほど甘味がでます。

成分がしっかり出るよう、お湯が冷めないよう、できれば蒸らした状態の方がいいかと思います。

といっても、小皿をポンと乗せただけですが。

私は5分~10分ほど蒸らして飲んでいます。
(入れたまま冷めるまでほっておくこともあり。笑)

時間をおいても、苦くなったりすることはありません。
置くほどに甘くなるって、なんか不思議ー!

最後にティーバッグをしっかり揺らして引き出しましょう。

香りは黒豆茶が強いかな?
コーン茶と黒豆茶。香ばしい香りがします。

飲んでみると確かに甘い!

砂糖の甘さではなく、舌の奥でじんわりと感じるような甘さですよ。

美甘麗茶のデトックス効果

飲むタイミングですが、特に決まりはありません。

食事と一緒でもいいし、おやつ代わりに甘みを楽しんでもいいし、ノンカフェインなので寝る前でも大丈夫。
お好きなタイミングで飲んでくださいね。

朝昼晩と飲んでも大丈夫だというくらい、下剤や、他のデトックスティーほど便秘解消効果は強くありません。

お腹が痛くなったり、何度もトイレにかけ込んだりすることもなく、「おお!でた」って感じ。笑

私はもともとが便秘体質です。
ダイエットとか関係なく、気を抜けばヤバい状態になる体質。

いろいろ気をつけているおかげか普段は調子が良いのですが、先日ちょっと突発的なことがありまして。
0泊3日という弾丸ツアーで主人の実家に帰省していました。

となると・・・出ないんですよねー。

で、1度調子が狂うと、便秘再発!となるので、なるべく早く対処するようにしています。

美甘麗茶はものすごく効果がきついわけではないし、でもきちんと出てくれるお茶。

軽い便秘のときは1杯だけ。
どうしようもないってときは濃いめにして、空腹時に1日2~3回飲む!というように、調節しやすいのも気に入っています。

▼詳しくは公式サイトをご覧くださいね

0カロリーなのに甘い?!【美甘麗茶】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



コメント

  1. デトックス効果はありがたい。
    惣菜物は添加物ばかりで・・・