おいしくカルシウム補給!【カルシウムグミB1】牛乳アレルギーでも大丈夫

子どもの成長に必要なカルシウムをおいしく摂る方法ならコレ!

おやつ感覚でおいしく楽しくカルシウムが摂れる『カルシウムグミB1』のご紹介です。

背が伸びるのに欠かせない「カルシウム・マグネシウム・亜鉛」に加えて、糖質をエネルギーに変えるために必要な「ビタミンB1」をバランスよく摂れるサプリメント。

お子さまの身長のお悩みを持つお母さま。
また、子どもの偏食や牛乳アレルギーにお悩みの方におすすめです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

子どもが成長する仕組みとは?

「背が伸びる」といいますが、実際何が伸びてるかというと・・・骨。

骨が成長することで背が伸びるわけですが、骨が成長するために必要なことは「栄養」「睡眠」「運動」です。

バランスのよい食事をしっかり食べて、しっかり外で遊んで、しっかり眠る!

しっかり成長するためには、基本的な生活習慣が大切なんですね。

では、成長するための3つの要素のうち、「栄養」に注目してみましょう。

カラダに必要な栄養素はいろいろありますが、子どもの背が伸びるために特に大切な栄養素は、カルシウム・タンパク質・マグネシウム・亜鉛といわれています。

なかでも気をつけたいのがカルシウム。

カルシウムは体への吸収率がとても悪いため、しっかり食べているつもりでも不足しがちな栄養素。子どもたちに最も足りてない栄養素なんだそうですよ。

・牛乳をしっかり飲ませている
・小魚を食べてる
・乳製品を摂っている

そんな方でももしかしたら不足しているかもしれませんし、「牛乳が嫌い」「アレルギーで牛乳が飲めない」なんて方はもっとカルシウム不足が気になりますね。

毎日の食事だけでは少しずつ不足してしまうカルシウムは、サプリで上手に補うのがおすすめです。

カルシウムグミの特徴

「カルシウム、マグネシウム、亜鉛などをバランスよく配合」したカルシウムグミ。

子どもたちも大好きなグミになっていて、おいしく楽しくカルシウムが摂れるのが最大の特徴です。

【全成分】

砂糖、麦芽糖、ゼラチン、水飴、レモン果汁、DHA含有魚油、コーンスターチ、亜鉛酵母、ソルビトール、乳酸カルシウム、卵殻カルシウム、酸化マグネシウム、酸味料、光沢剤、増粘剤(アラビアガム、プルラン)、香料、着色料(紅花黄、カロチノイド)、ビタミンB1、乳化剤(大豆由来)、ビタミンD、酸化防止剤(ビタミンE)(原材料の一部に卵、大豆、ゼラチンを含む)

カルシウムグミのカルシウムは植物由来です。乳酸カルシウムは牛乳とは関係ありませんので、牛乳アレルギーの方でも安心して食べていただけますよ。

わがやの息子たちは2人とも高校生。
中学校まであった給食もなくなり、お弁当の毎日です。

食べる量はしっかり、きちんとお腹いっぱいに!と思ってお弁当を作っていますが、給食と決定的に違うのが牛乳の有無。

さすがに牛乳を持って行くわけにもいかず、朝と晩に飲むようにしと思っていてもつい忘れがちに・・・

やはり強制的に出されるのとそうでないのとでは、自然と飲む量が違ってきますよね。

身長の伸びも気にはなりますが(成長期終わったからなー)、それよりも「骨を強くしてほしい!」との願いでカルシウムグミを食べさせるようにしました。

骨折の続いた長男。
まだまだこれからサッカー本番!体を強くしたい次男。

2人ともまだまだカルシウムは大切ですので。

さらにカルシウムは神経伝達物質。
不足するとイライラしがちになるので、精神安定にもおすすめですよ。

頑張れ!イライラするな受験生!!笑

お菓子じゃがーん!

1日の目安量は6粒。

「なにこれ?」
「お!グミじゃがーん」

「レモン味?」
「お菓子じゃ・・・ふつーにうめぇ!」

グミです。ほんと、お菓子の。

グミが糖衣でコーティングされていて、カリッコリッとした食感。
よくあるお菓子のグミよりは少し固めかなと思いますが、かむ力をつけるためにもいいですね。

定期お届けコースがお得!

定期コース(ずっと5%オフ・お買い得セットなら毎回1本おまけつき)で購入するとグミ1本分が入る特製ケースがもらえます。

1本分がまるまる入るので、ざざーっと入れて保管。

レゴブロックのような容器。
キッチンカウンターに置いていてもかわいいし、置いておくと食べ忘れ予防にもなりますし。

6粒よ!6粒!!
それ以上はダメよ!!笑

子どもの栄養バランスを追求したカルシウムグミ。

お菓子のようにおいしいので、サプリメントやドリンクが苦手な方にも楽しんで食べていただけると思います。

▼公式サイト▼
モンドセレクション5年連続最高金賞受賞!子供の成長にカルシウムグミ



スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. かつては魚の小骨を食べなさいと言ってた
    時代もあったのに。。。