【バックテン】漢方の力で10歳若返る!若返りサプリの口コミ

疲れやすくなった、見た目が老けたなど、年齢を感じたら漢方のチカラで若返りましょう。

10種類の天然植物で10歳若返ろう!のコンセプトのもと開発された、年齢に負けない若返りサプリメント『Back10(バックテン)』のご紹介です。

Back10

10種類の天然植物を100%独自配合。

生薬の専門家である漢方薬局の薬剤師が開発した「抗酸化マルチサプリメント」です。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

Back10で10年若返るわけ

Back10(バックテン)には10種類(オウセ・イチョウ葉・秋ウコン・高麗ニンジン・ニクジュヨウ・オレガノ・ごま・ルイボス・ダイケイ・ヘンズ)の天然植物が配合されています。

Back10の材料

この配合バランスが大事なんだそうで。

独自のバランスで配合することで、効果がより高まるようになっているんですよ。

なぜ若返るのかというと、ポイントは抗酸化作用

酸化(=老化)を抑えることで体の中から若返るのですが、通常の抗酸化サプリは「その中に入っている成分自体が、活性酸素を除去する」という働き方をします。

入っている抗酸化成分がなくなってしまえばおしまい、ってことね。

ですが、Back10の特徴は「細胞を元気にさせ、元気になった細胞が抗酸化活動をしてくれる」こと。

抗酸化作用のスイッチを入れると思えばいいかな?

カラダが自分で抗酸化作用を発揮してくれるため、飲んだ成分がなくなってしまってからもどんどんどんどん酸化を抑える(=若返る)ってわけなんですね。

バックテン

どんどんどんどん・・・ほら、10年くらい若返りそうでしょ?笑

いつ飲む?バックテンの効果的な飲み方のポイント

漢方薬には粉状や、お茶状のものが多いですが、Back10は粒状になっているのもお気に入りのポイント。

バックテンの中身

漢方の味が苦手、とか、いちいちお湯に溶くのがめんどくさいって方にも飲みやすいと思います。

1日の目安量は12~15粒。

1日分のBack10

ぎゅっと粒に濃縮しているため、これだけの量が必要なのかもしれませんね。

少し多めですが、1度に飲むのがポイントです。

1日分のバックテン

漢方ですので、食後よりは少しお腹が減ったなと思うくらいの食間に飲むのが効果的でおすすめ。
食事のあと3時間ほどしてから飲みましょう。

天然植物でできていますので、開けたら冷蔵庫で保存してくださいね。
(保存料が入ってない証拠!)

わたしは冷蔵庫に入れて、夕食の準備の時に飲んでいます。

ご飯を作るときって必ず冷蔵庫を開けるので、飲み忘れないでしょ?笑

5粒ずつごっくん。

味もニオイも気にならないので、漢方薬が苦手な方でも大丈夫かなと思います。

バックテンの効果

10種類の植物で10歳若返るエイジングケアサプリ「Back10(バックテン)」

バックテン

・実年齢よりも老けている
・疲れやすい
・血液ドロドロを改善したい
・中年臭が気になる
・日焼けを治したい
・ニキビ痕などが気になる

こんなお悩みをお持ちの方におすすめ。

私は35歳をすぎ、40歳もだいぶすぎ・・・
やはり疲れやすくなってるなと感じています。

元気であれば若く見える!

ってことでBack10。

15粒一気に飲むことで、疲れも取れやすくなりますし、お肌の調子も良くなりますよ。

中年臭(自分では気づかないからね)にも効くとのことなので、こっそり消臭活動も頑張ります。笑

抗酸化マルチサプリメント 【バックテン(BACK10)】

新品価格
¥6,800から
(2017/9/23 11:25時点)

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. 今夕大移動。
    明日は訪問お休みします。