関節の痛みを和らげて冷えも改善!女性にうれしい軟骨サプリ【わたしの歩温箋】

お茶を習いはじめて困ること。
それは正座です。

立ったり座ったりと、思った以上に体を使う茶道。

普段正座をしないため、なかなか慣れなくて・・・
ひざが痛くなったり、パキパキいったり、よっこらしょになったりね。

そんな関節のために『わたしの歩温箋(ほおんせん)』を飲みはじめました。

わたしの歩温箋

プロテオグリカンをはじめとする3大軟骨成分を配合。
座る・立つ・歩く」をスムーズにしてくれる女性のためのサプリメントです。

軟骨のための贅沢配合

わたしの歩温箋は、スムーズに動ける軟骨のための成分がぎっしり入っているのが特徴です。

プロテオグリカン
関節軟骨を構成するプロテオグリカン。
1グラム3,000万円もしていた希少な成分なのですが、わたしの歩温箋にはサケ鼻軟骨から抽出した非変性プロテオグリカンを、日本業界最高濃度の90%で配合

何とも贅沢な配合ですね。

Ⅱ型コラーゲン
体内のたんぱく質の3分の1を占めるコラーゲンの中から、軟骨を構成するⅡ型の成分を抽出し配合。

軟骨の構成成分は約74%(水分を除いた比率)がⅡ型コラーゲンなので、しっかり補うとこでスムーズに動けるようになるんですよ。

ヒアルロン酸
お肌や関節に重要なヒアルロン酸を、軟骨成分そのままの比率(約4.5%)で配合。
関節に滑らかな動きを与えます。

軟骨を作っている3大成分をしっかり摂ることで、不自由のない歩みを助けてくれるサプリメントになっているんですよ。

冷え改善・ダイエットにも効果あり

軟骨成分だけでなく、女性にうれしい成分も摂れるのがお気に入り。

金時ショウガとヒハツ(コショウの1種)でポカポカ
穀物麹で巡りアップ
樹木が自身のキズを癒すために分泌するケア物質ボスウェリアがつらい不調をサポートします。

ショウガを食べるとポカポカしますものね。
巡りも良くなるとさらに冷えも改善しますし、体温が上がると結果的にはダイエットにもつながります。

わたしの歩温箋の効果

1日の目安量は4粒。
お薬ではないので、いつ飲んでも構いません。

私は体温アップしてほしい朝に飲むようにしています。
(忘れたら昼とか夜に飲む!)

味わえば少しコショウの辛さがくるかもしれませんが、すぐにごっくんしているので特に味はしません。
粒も小さめなので飲みやすいですよ。

さて、肝心の効果ですが、少しひざのパキパキ感がなくなってきたように感じています。

お茶のクラスの中では若い私。
(母や祖母の世代がほとんどなので)

何かあると動くのは私です。

座ったかと思ったら、「取りにきてちょうだい」「取ってあげてちょうだい」
動く動く。なんたって若いから!笑

たっぷりお湯が入ったお釜なんてめっちゃ重たいし。
立ったり座ったり、座ったままにじったり。

思ったより体育会系で。。。

かなり足腰にもくる動きが多いのですが、すっと動かないと格好良くない。
できるだけ「よいしょっ!」とか「いてて」って言わずに動きたい。

もちろん練習が一番大事なのですが、「わたしの歩温箋」で軟骨ケアもしつつ、優雅に動けるよう頑張りたいと思います。

詳しくはこちらわたしの歩温箋

日本薬師堂 ファンサイト参加中

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック