15分で完成!簡単おいしい時短メニュー【下味いらず鶏のから揚げ】

下味いらず。つけ汁につけておく必要もなく、市販のから揚げ粉を使う必要もなし。
思い立ったらすぐに作れる『鶏の唐揚げ』のご紹介です。

しっかりした味が絡んでいるので、冷めてもおいしいから揚げ。
ふだんのおかずにもお弁当にも大活躍!わが家の定番メニューです

スポンサーリンク
綺麗ママ大

下味いらずのから揚げレシピ

【材料】
鶏モモ肉   2枚
小麦粉   適量

しょうゆ   大さじ3
砂糖   大さじ2
酒   大さじ2
酢   大さじ2

ネギ・しょうが   適量
ごま油   適量

【作り方】
1.鶏肉は一口大に切り、小麦粉をまぶします。塩コショウとかお酒とか、何も下味はいりません。

2.油でカラッと揚げます。

3.フライパンまたは中華なべにごま油と刻んだネギ、しょうがを入れて火にかけます。
4.いい香りがしてきたら、調味料をすべて加え少し煮立たせます。鶏肉も加えてからめ、最後にごま油をたらせばできあがり。

まぶした小麦粉がタレにとろみをつけて、お肉にしっかり絡むため、下味がついていなくてもおいしく仕上がります。

ご飯によく合う甘辛い味。。。ご飯が進む。。。笑

おいしく作るポイント

お肉に味がつかないため、小さめの一口大に切るのがポイント
大きすぎると、タレとのバランスが悪くなっちゃいますので。
(揚がるのにも時間がかかるしね)

タレの分量は、鶏もも肉1枚に対してしょうゆ:酒:砂糖:酢=大さじ1.5:大さじ1:大さじ1:大さじ1
お肉の量に合わせて調節してくださいね。

もし中華スパイス『五香粉(ウーシャンフェン)があれば、タレに加えるとよりおいしくなります。

ほんの少し加えるだけで、あっという間に本格的な中華の香りになりますよ。
(わが家は次男がプレーン好き・単純な味好きのため、省略して作っていますが)

温めたニトスキ(ニトリのスキレット)をお皿代わりにすると、ずっと熱々を楽しめます。

お肉を切って、粉をまぶして揚げて、タレを絡めるだけ。
あっという間にできるので、忙しい時にかなり助かっています。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. Mck@au より:

    こんにちは^^

    本当に!!
    これはご飯が進みそう〜
    今すぐ食べたい!!!^^

    • モンブラン より:

      Mck@auさん
      こんにちは^^

      加熱すると酸味は飛ぶので、
      中華版照り焼き味って感じ。
      ご飯に合いますよー♪笑

  2. 一時期鳥を食べなくなったのは、あの脂の臭み。
    最近はまた食べるようになりましたが、
    調理の仕方が悪いと臭みがあり食べたくないです。

    これだったら!!!

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      こんにちは^^

      しっかり揚げるので、脂も落ちますし、
      生姜やねぎ、ごま油で臭みも消えますよ。

      子どもたちも大好きです^^