ハリ・明るさを実感できる美容液【セルアドバンストセラムWR】

細胞レベルでエイジングケア!
お肌を潤いで満たし、ふっくらとした明るいお肌に整えてくれる美容液『カバーマーク セルアドバンストセラムWR』のご紹介です。

オリゴペプチドをはじめ、肌の美しさを支える働きを担う成分を配合。
肌がまるごと生まれ変わるような感動を与えてくれる美容液です。

セルアドバンストセラムの特徴

セルアドバンストセラムは、お肌にある母細胞の働きを高めてくれる美容液。
大阪大学との共同研究によって発見された、最新の細胞技術を応用したアンチエイジング用スキンケアです。

ハリのあるお肌に欠かせないのが母細胞ですが、これは年齢とともに減少し、再生することはありません。

母細胞が減る=ハリツヤのない肌になる ってことね。

セルアドバンストセラムは体内にある幹細胞を活性化して、母細胞を増やしてくれるのが最大の特徴。

母細胞が増えると、ハリや弾力のある明るいお肌になるというわけです。

うるおいラッピングでさらにふっくら!

美容液ですが、かなり濃厚なテクスチャーのセルアドバンストセラム。

柔らかめのクリームといってもいいくらいです。

この中に、植物由来のオイルと、抱水性のオイルがバランスよく配合されています。

塗るとどうなるかというと。。。

まず水分たっぷりの「ウォータリッチ層」がお肌になじみ、たっぷりと潤いを与えます。
その上に「オイルリッチ層」を形成。
うるおいを閉じ込め、水分の蒸発を防ぎます。

こっくりとした使用感。
化粧水のあとに2~3プッシュなじませると、お肌がかなり潤います。

時間をおくとしっかり浸透し、べたつきもありません。

高価な美容液にありがちな、強い香りは無し。
いい意味であまり香りもなく、とても使いやすい美容液です。

セルアドバンストセラムの効果

化粧水でしっかりお肌を潤してから、セルアドバンストセラムを2プッシュ。
少ししてから、さらに1プッシュをデコルテまでしっかり伸ばして使ってみました。
(最後はクリームで仕上げてね)

翌朝のお肌もしっとり。
基本的には夜使うのが好きですが、もちろん朝も使えます。

朝使うと、夜までお肌がカピカピと乾燥することもありません。

濃厚ですが、クリームではなくあくまで美容液なので、重たくなく使えるのも気に入っています。

詳しくはこちらセルアドバンスト セラム WR

ブログで口コミプロモーションならレビューブログカバーマークのモニターに参加しています。

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



コメント

  1. 久しぶりに地元の展示会なので
    宿泊はなし。
    往復、車で通勤です。