【とんぽうろう(中華風角煮饅頭)】誕生日のパーティメニューレシピ

パパのお誕生日。
夏休みということもあり、今年も家族みんなでお祝いできました。

ぶどうとチョコクリームの誕生日ケーキ

毎年リクエストメニューでお祝いするのですが、今年のリクエストは「角煮饅頭」

煮込んだり、こねたりと時間のかかる角煮や中華まん(皮)ですが、圧力鍋やクイジナートのおかげでかなりの時間短縮ができました。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

角煮饅頭(とんぽうろう)とは

中国、杭州(こうしゅう)の有名な豚肉の煮込み料理のこと。

プルプルの角煮を中華まんの皮に挟んだのが長崎名物の「角煮饅頭」
長崎の中華料理屋さんには、必ずと言っていいほどメニューにある有名料理です。

私も長崎に行くまでは知らなかったんだけど、最近では角煮饅頭とか角煮バーガーで冷凍も見かけるようになりましたね。

▼角煮まんじゅうはこちらから購入できます

by カエレバ

子供たちも大好き。
私も本当に大好き!

あまりにも大好きなので・・・自分でも作れるようになりました。笑

少し工程は多いですが、意外と簡単にできるんですよ。

角煮のレシピ

1.豚バラ肉(500~700g)はフライパンで両面をこんがり焼きます。←脂抜き

2.圧力鍋に肉とかぶる位の水、ネギ、薄切りにしたショウガ(1片)を入れて火にかけます。圧力がかかったら15分ほど加熱して火を止めます。
3.圧力が下がったら、肉を取り出し、ゆで汁半分と余分な脂を取り除きます。

4.残ったゆで汁、酒(大さじ4)、しょう油(大さじ3)、砂糖(大さじ2)、五香粉(少々)、肉を入れ、ひたひたになるまで水を加えて加熱します。圧力がかかったら5分ほど加熱して火を止めます。

5.ふたを開けて再び火にかけ、黒蜜またはカラメル(大さじ2)を加えて煮詰めていきます。

6.仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけたらできあがり。

*黒蜜は黒砂糖+水をチン!カラメルは砂糖と水を色が付くまでチン!すればOK。

*2の下ゆで、4の味をつけたあと、それぞれしっかり冷ますと脂が固まってポコッと取り除けます。

冷ますとこんな感じに脂が固まります。

豚肉の角煮

脂もきちんと取り除けるし薄くきれいにも切れるので、前もって作り、冷やしておくことをおすすめします

とんぽうろう中華風角煮饅頭

食べる前にチン!するだけ。
おもてなしやパーティーの場合、前もって作っておくと当日が楽になりますしね。

中華まんの皮のレシピ

1.クイジナートフードプロセッサーに強力粉(100g)、薄力粉(200g)、塩(小さじ半分)、砂糖(大さじ2)、イースト(小さじ1)、ごま油(小さじ1強)、ベーキングパウダー(小さじ1)、水(160cc)を入れて2分ほどガガーッ!

2.そのまま40~50分ほどおいて、1次発酵させます。

つるんとした生地の完成。

中華まんの皮のレシピ

3.8~16等分して丸め、10分ほどベンチタイムをとったら、楕円形に伸ばしてハケでごま油を塗り、2つにパタンと折りたたみます。
(今回は10等分しました)

ぱっくり割れる秘密

いちいちめん棒とか使わなくて大丈夫。
さほど大きな生地ではないので、手のひらでぺんぺん!!って伸ばせばOKです。

はい。
中華バーガーの生地っぽくなってきたでしょ。

とんぽうろう中華風角煮饅頭の皮

5.ラップをして40分ほど2次発酵させ、蒸気の上がった蒸し器で10分ほど蒸したら完成。
(わが家には蒸し器が無いので、土鍋に小皿を置いて代用しました)

とんぽうろう中華風角煮饅頭の皮

パーティー開始!

角煮饅頭に加えて、茶わん蒸し、春雨スープ、炊き込みご飯、ケーキでパーティー開始です。

とんぽうろう中華風角煮饅頭で誕生日パーティー

できたてホカホカの中華まんの皮。
ごま油が塗ってあるので、パカっと開きます。

ぱかっと割れる中華まんの皮

パカッと開いた中華まんの皮に角煮を挟んだら『角煮饅頭』のできあがり。
(ホントは青菜があった方がいい・・・買い忘れたの・・・)

タレもたっぷりかけて、お好みで辛子をつけてかぶりつきましょう!

手作りとんぽうろう中華風角煮饅頭

ふんわりした皮にぷるっぷるの角煮、とろ~りとしたタレが最高!!
しっかり脂を落としているので、見た目ほど油っこくありません。

「うんめ~!!」
「最高じゃな~!」
「タレたっぷりつけよ。。。」
「オレも!タレ!!!」
「何個食ってええん?」
「もう1こ食うで!」

パパのお誕生日パーティーなんだけどね、子供たちの勢いがすごい。
10個の角煮饅頭もあっという間に完食でした。

もちろんケーキもペロリ。。。

今年も楽しいお誕生日。

きっとまた素敵な1年になるね。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. カノッチ より:

    こんにちは。
    本日は、うちまる店長さんのサイトから飛んできました。

    これは美味しそうですね。
    まんじゅうの皮って案外簡単に作れるんですね、実際にやってみないとモンブランさんと同じように上手にできるかわかりませんが。
    とんぽうろう、自分で作って食べたくなりました。

    • モンブラン より:

      カノッチさん
      はじめまして^^
      コメントありがとうございます。

      フードプロセッサーやホームベーカリーで生地は簡単に作れます♪
      イーストとベーキングパウダーの両方を入れるのがポイントかな^^

      ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね!

  2. 美味しいだよね角煮饅頭。
    これなら気兼ねなしで自宅で。
    私も先月が誕生日でした(^_^;)

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      お誕生日おめでとうございます!!

      角煮饅頭、おいしいですよねー^^
      家族みんな大好きです♪