ダイエット中でも安心おやつ!【レンジで簡単水ようかん】レシピ

暑い夏においしい水ようかん。
ひんやりつるんとおいしいので、おうちでもよく作ります。

といってもレンジでできちゃう、めちゃめちゃ簡単な『リメイク水ようかん』です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本来は寒天やあんこを使って作る水ようかん。
でもこれは笑っちゃうくらい簡単。

使うのは市販の羊羹だけです。

レンジで簡単!リメイク水ようかんのレシピ

【作り方】
1.耐熱ボウルに羊かんを適当に切って入れます。
2.水(羊かんの重量の1~1.5倍くらい)を加えてチン!かき混ぜて溶かします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

羊羹は寒天で固めてあるので、熱を加えれば溶けます。

3.氷水を当てて、時々混ぜながら粗熱を取ります。
(そのまま冷やすとあんこが沈んでしまうため)
4.お好みの容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やせばできあがり☆

*今回は羊かん(150g)+水(200cc)を使って4人分できました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらくすると・・・ほらつるんつるん!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゼラチンではないため、室温でもじゅうぶん固まります。
冷蔵庫で冷やした方がおいしいけどね。笑

水で薄めたから甘味はどうなの?って思うでしょ。
それが「これでも濃いかも・・・」ってくらいのお味。

じゅうぶん甘くておいしいですよ。

つるんとした食感もまさに水ようかんです。

ダイエット中にもおすすめ!

食物繊維のかたまり、カロリーもあまりない寒天。
加えているのは脂肪分0の小豆あん。

さらに水分たっぷりだから、お腹にも少したまるし、低カロリーでダイエット中でも安心して食べられるおやつです。

少し固めにすれば(水を減らす)バットに流して固めた後、型抜きして楽しむこともできます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイエット中にありがちな悲壮感(笑)もなく、お腹も心も大満足!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「めっちゃうめーが!」
「これが水ようかん?好きじゃなぁ」
「羊かんに水入れるから、水ようかん?」

もともとゼリー好きな子供たちも、えらく気に入った様子。
(和菓子好きだしね)

「オレ、気に入ったわ。また作って!」

私は1つ100円くらいで売っている羊羹で作っています。百均にも置いてあるやつね。
つまり4人分が100円!

お値段もかわいい&とても簡単。。。

よっしゃ!作ってあげよう!笑

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



コメント

  1. Mck@au より:

    こんにちは^^

    可愛いぃ~
    こんな形の羊羹食べるときって女子力上がっちゃうね♪
    ただ単に羊羹食べるよりリメイクして食べると楽しいね^^

    • モンブラン より:

      Mck@auさん
      こんにちは^^

      暑いときにつるんとした冷たいものっておいしいですね♪
      羊羹から水ようかん。。。
      量も増えてうれしいし。笑

  2. YUKO より:

    こんばんは♪
    形が可愛らしいですね^^
    夏は水ようかんのほうがつるっと食べられて良いですよね~♪

    そっか、羊羹から量も増えるんだ(笑)
    お得感もありますね^^

    • モンブラン より:

      YUKOさん
      こんにちは^^

      固めて作るタイプ。
      容器も好きにできるし、型抜きもできます。ウフフ

      羊羹は濃いけど、水ようかんならあっさりと夏でもおいしくいただけますよね。
      量も増えてうれしいし。笑

  3. 暑い時の定番。
    しかし、最近は食べいないなぁ・・・

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      こんにちは^^

      ゼリーとか水ようかんとかが大好きな息子たち。
      低カロリーが好きなんです。笑