ヘルシー肉料理!【手作り焼売(シューマイ)】フライパンで作る簡単レシピ

子どもたちも大好き!

家族にも大人気の『手作り焼売』のご紹介です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

蒸すことで余分な脂が落ちるので、とってもヘルシーな焼売。

ちょっと難しいイメージがあるけど、実はとっても簡単!
形も適当でいいし、きちんと包まなくていいし、餃子より作りやすいんですよ。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

手作り焼売の作り方

【材料】
シューマイの皮 30枚くらい
豚ひき肉 400g
かにかま 1パック
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1強
しょうゆ 小さじ2
卵 1こ
玉ねぎ(長ネギでもOK) 半分
しょうが 1片
片栗粉 大さじ8
ごま油 大さじ2

*かにかまは無くてもOK

【作り方】
1.玉ねぎはみじん切りにしておきます。
2.ボウルにひき肉、酒、砂糖、しょうゆを入れ、脂が出てくるまでしっかりとこねます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.卵、玉ねぎ、細かく切ったかにかま、しょうがを加えてさらにこね、片栗粉、ごま油を加えて混ぜます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4.親指と人差し指でOK!の形を作り、シューマイの皮を置きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5.タネを小さじ山盛りくらい乗せます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6.タネをぎゅーっと押しつけ、OK!の輪を少し縮めてシューマイの形に整えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じにできます。
少々いびつでも大丈夫!!手作りの良さってことで。笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7.蒸気の上がった蒸し器にクッキングシートを敷き、焼売を並べます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8.中火で8~10分ほど蒸せばできあがり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お好みで、辛子酢じょうゆでいただきましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しっかりこねることで、うまみがぎゅっ!
ぷりん!としたおいしい焼売になります。

蒸したて熱々をハフハフ。。。
熱々をかじると、うまみたっぷりの肉汁がじゅわー。
玉ねぎの甘味もほわー。

手作りならではのおいしさですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「お!シューマイじゃがーん!」
「オレ、シューマイ好きで?ぎょーざより好きかもしれん」

焼売を見ると喜ぶ長男。
餃子より?そうだったんだー。知らなかった。。。

手作りならいっぱい食べても大丈夫です。笑

フライパンが蒸し器に変身!

わが家には蒸し器がありません。

場所を取るし、しょっちゅう蒸し物料理が登場するわけではないのでね。

そこで、昨日ご紹介したダイヤモンドコートフライパンの大きい方(26センチ)を使って簡易蒸し器を作っています。

必要なものはフライパンとふた。
耐熱性の小皿と大きさを自由に変えられる金属製の落し蓋

まずフライパンにお水をはって小皿を置きます。
その上に落し蓋を置いたら、簡易蒸し器の完成!

26センチあれば、結構たくさん蒸せます。

ただ、焼売はあまりぎゅーぎゅーに並べると、皮同士が引っ付いて、取るときにべろーん。
ちょっと悲しいことになっちゃいますので、少し離して並べてくださいね。

わたしは1袋30枚入りの焼売の皮で、2回に分けて蒸しています。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. とても美味しそうなシュウマイ。
    餃子は焼き加減で味が変わるけど
    この方法なら手軽にシュウマイできますね。