レンジで簡単!いちご大福レシピ

和菓子党の長男。甘いもの好きな次男。
子供たちも大好きないちご大福を作りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和菓子というと難しいイメージですが、このいちご大福はレンジでチン!で完成。
「手伝ったるわ」と次男でもできちゃうくらい簡単なレシピです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

いちご大福の作り方

【材料】
白玉粉    180g
さとう    60g
水      180~200cc
あんこ    適量
いちご    8粒

【作り方】
1.大きめの耐熱ボウルに白玉粉、さとう、水を入れてだまがなくなるまでよく混ぜます。
2.ふんわりラップをかけて、1分チン!
3.ヘラなどでよく混ぜたら、再び1分チン!
4.またかき混ぜてをくり返し、合計6分くらい加熱します。透明感が出ればOK。
5.かたくり粉またはもち取り粉ををしいたバットに取りだし、粉をまぶしながら8~12等分します。
6.求肥を広げ、あんこといちごをのせて包めばできあがり。

今回買った白玉粉が180gだったので180gとなっていますが、大体水と同量か、水が少し多いくらいでマゼマゼするとうまくいきます。
(白玉粉200gなら水200~220gくらい)
できたての求肥はかなり熱いです。気をつけてくださいね。

また、求肥で包む前にいちごをあんこで包んでおくと、作りやすいですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普段は粒あん派のわたしですが、いちご大福だけはこしあんが好き。
上品に仕上がる気がします。
(求肥が柔らかいので、こしあんの方が包みやすいってのもあるんだけど)

P4120099

粒あんだとぽこぽこして、ちょっと包みにくいの。

できたてはおもちもほんのり温かくて、ふわふわっとのびる感じ。
市販のものでは味わえないおいしさです。

「おお!いちご大福がいっぱいじゃがーん!」
「お~!うめぇなー!!」

和菓子党の長男、大絶賛。
マゼマゼのお手伝いした次男も、負けじともぐもぐ。

「え?なんこ食ってええん?」
「なんこ残しとけばええん??」

白玉粉とお砂糖だけ。
余計なものが入っていないため、1日経つとふわふわした柔らかさはなくなってしまいます。

おいしいうちにいっぱい食べてね。

で、10こほど作ったいちご大福もあっという間になくなりました。笑

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. YUKO より:

    わぁぁぁ♪今すぐ食べたい(笑)
    苺大福大好きです^^
    家庭で作れちゃうのは嬉しいですね!

    材料も手に入りやすいものばかりだし、
    週末に作ってみようかな?

    • モンブラン より:

      YUKOさん
      こんにちは^^

      いちご大福は今すぐ!出来たてに限ります~♪
      ほんのり温かくてふわふわでおいしいですよ^^

      ぜひぜひ作ってみてくださいね☆

  2. 一昨日イチゴ大福買いました。
    子供たちも大好きなんです。
    手作りもいいなぁ。

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      こんにちは^^

      お餅とあんこといちご。
      考えた人がすごいですよね~!
      わが家の子供たちも大好きです♪