美容・健康効果あり!自家製マーマレードに初挑戦

先日無農薬のオレンジをいただきました。

「山に勝手に生えてるのー!」らしく、「種類もよくわかんない。あんまり甘くないからジャムがおすすめよ」とのことなので、マーマレードに初チャレンジです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・実は、マーマレードはいまいち得意ではないわたし・・・
ちょいと工夫して、おいしくいただけるようになりました。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

マーマレードのレシピ

「皮むいて、何度か茹でてね」
「ちょっと食べてみて苦くなくなったら、細く切って砂糖入れて煮詰めて、最後にレモン汁ちょっと入れたらできるよ」

教わったレシピ。。。
これでできるのか!?と思いつつやってみたら、できました。笑

ちょっと詳しく。

1.オレンジの皮をよく洗ってむきます。
2.たっぷりのお水で皮を茹でます。沸騰したら5分ほど煮て、また水を替えて茹でます。
3.皮をかじってみて、苦くなくなるまで繰り返します。(わたしは5回ほどしました)

ここで、一工夫!

本来なら細かく刻むのでしょうが、めんどーだったのと、よくあるマーマレードが苦手ってのもあって、ブレンダーで細かくしちゃいました。
もちろん、普通に刻んでもOKです。

4.鍋に戻して、あれば果実も加えます。
5.砂糖を数回に分けて加えながら煮詰め、最後にレモン汁少々を加えればできあがり。

砂糖の分量は分かりやすくしたかったので、1個あたり100gを目安にしてみました。
大きさもあるので、4個ならまず3個分の300g加えて、あとは味を見ながら調節してくださいね。

できた!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おばあちゃんが作ってくれたきんかんジャム(これは大好き)みたいで、大満足!

ただね、ちょっと苦かった・・・
かなりゆでこぼしたんだけど、まだ少し苦味がありました。

マーマレードをおいしく作るポイント

何といっても、苦味やえぐみを取ることが1番です。
そのためには、皮の内側にある白い部分を取り除くことと、しっかり茹でこぼすこと。

皮の白い部分って少し苦いんですよね。
ここは茹でてもあまり苦味がなくならないような感じ・・・

少し面倒ですが、包丁でこそげ落とすようにした方がおいしいジャムができると思います。
(次回はそうする!!)

美肌効果もあり!マーマレードの効果

オレンジに含まれる栄養素はビタミンCや食物繊維、カリウム、クエン酸、ポリフェノールなどですが、これは皮の部分にも多く含まれています。

なので、皮ごと食べられるマーマレードは栄養満点。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

特に食物繊維やペクチン(食物繊維の1種、善玉菌のエサになる)が多いため、コレステロールを低下させたり、腸をきれいにしたりする効果があります。

腸がきれいになる=お肌もきれいなる!!

手作りマーマレードなら添加物の心配もなし。
甘さもお好みに調節できるので、たっぷり塗って食べてくださいね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

分厚っ。笑
パンにマーマレードだけを塗るようにすると(バターは塗らない)、便秘解消に加えてカロリーも抑えられるため、ダイエットにもおすすめです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. Mck@au より:

    こんばんは~

    ママレード美味しそう!!
    トーストに付けたりヨーグルトにも入れちゃう^^
    私も久し振りに作りたくなってきちゃったなぁ~

    私もお出かけします・・・。
    なので、しばらく留守にします^^;
    一応、12日から復活予定でーす^^
    (私も予約投稿です 笑)

    モンブランさんもお出かけ楽しんでね♪

    • モンブラン より:

      Mck@auさん
      こんにちは^^

      結構苦く仕上がってしまったのですが、
      その苦味もだんだんくせになって・・・笑
      とてもおいしくいただいてます♪

      お出かけ、楽しんできてくださいね~☆

  2. 先日TVでありましたね~
    食パンだけよりも、何かを塗ったほうが
    肥らないと。

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      こんにちは^^

      そうなんですか???
      パンだけの方がカロリー低いのに。。。

      ではマーマレードはぴったりですね!