スーパーフード『サルバチア』入りつくねレシピ

オメガ3をはじめ、カラダに必要な栄養素がバランスよく摂れるスーパーフード『サルバチア』
そんなサルバチアをたっぷり使ってつくねを作ってみました。

スポーツや美容、健康、食品とさまざまな分野で応用されているサルバチアを、おうちで手軽に摂れるメニューです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サルバチア

どれがサルバチアか分かりますか??
ぷちぷちっとゴマみたいなのが見えるでしょ。それがサルバチア。

さっと加えるだけで、いつものおかずがミラクルフードに大変身です。

サルバチアとは

サルバチアはオメガ3脂肪酸(αリノレン酸)をはじめ、 食物繊維やタンパク質、ビタミン、抗酸化物質、さらにカルシウムや鉄分などのミネラルなどが含まれた栄養食品

サルバチアと水だけで1日中走り回れることから、ランニングフードやミラクルフードとも呼ばれ、南米の健脚アステカ族のパワーの源なんだそう。

今話題の必須脂肪酸オメガ3を豊富に含むため、奇跡の食品として注目されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サルバチアの健康・美容効果

オメガ3脂肪酸
健康に欠かせない必須脂肪酸で、生活習慣病を予防する働きがあります。
オメガ3系脂肪酸は体内で合成できないので、食事などで摂らなければいけません。

厚生労働省でも積極的にとることを進められている脂肪酸なんですよ。

食物繊維
食物繊維が豊富に含まれているサルバチアは、約14倍の水を吸収します。
水を加えると、ぐんぐん吸収して・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぷるぷるのゼリー状になりました。
おもしろい・・・何かの卵みたい。笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このゼリーがゆっくりと吸収されるため、腹持ちがよく、空腹感を感じずダイエット可能!
糖質の吸収や血糖値の上昇を抑えてくれるので、ますますダイエットをサポートしてくれるんですよ。

無味無臭
サルバチアには独特の味やにおいはありません。
なので、あらゆるお料理や飲み物に混ぜてOK。

手軽に取り入れられますね。

サルバチア入りつくねの作り方

【材料】
合いびき肉   500~600g
玉ねぎ   半分
卵   1こ
サルバチア   大さじ2~3(お好みで)

片栗粉   大さじ1~2
塩コショウ  適量
パン粉   適量
酒   適量

【作り方】
1.玉ねぎはみじん切りにし、レンジでチン!
2.ボウルに材料をすべて入れてよくこねます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.今回はつくねなので棒状にまとめます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.フライパンに油を熱し、つくねを並べて火が通るまで焼きます。
4.タレ:しょう油(大さじ3)+砂糖(大さじ2)+酒、みりん、オイスターソース(各大さじ1)を入れて煮絡めたらできあがり☆
(タレはお好みでOK)

つくね風に串にさしてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

肝心のサルバチアですが、言われないとわかりません。笑
よーっく噛むと「プチってあるなぁ。。。」くらい。

もっとゴマみたいに感じるかと思ったので、あれれ?って感じでしたが、考え方によっては味を全く変えずに栄養価がUPってことですものね。
なーんにも気付かず「ミラクルつくね」になりました。アハハ

栄養満点サルバチア。
美容・アンチエイジングが気になる方、ダイエット中の方、生活習慣病が気になる方、イライラする方、元気が出ない方におススメです。

▼サルバチアはこちらから購入できます

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



コメント

  1. 昨夜、岡山から予定を切り上げて帰宅。
    途中、運転怖かったです。。

    • モンブラン より:

      うちまるさん
      おはようございます^^

      岡山も冷え込みましたよね。
      (試合応援、めっちゃ寒かった><)
      運転、大丈夫でしたか??