冬の手荒れ対策に!『敏感肌のための下ばき用手袋』

冬の手荒れ対策に使っている『敏感肌のための下ばき用手袋』です。

年齢が出やすい手。

少しでもきれいに保つために毎日のケアを大切にしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎日の家事などでどうしても荒れがちな手。

寒くなってくると、さらにカサカサがひどくなります。

手がきれいだと自分のテンションも上がる!!ってことで、すべすべな手を取りもどすために使っている綿手袋です。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

敏感肌のための下ばき用手袋の特徴

綿100%
綿は吸湿性にすぐれ、お肌にやさしい素材。
敏感肌の方でもお使いいただけます。

抗菌防臭加工
30回程度まで洗濯してもほとんど効果は変わりません。

使い方色々
炊事の時に使うゴム手袋の下ばきとして。
就寝時に。
またクリームを塗ったときのべとつき防止用にもおすすめ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

敏感肌のための下ばき用手袋の使い心地

手首に当たる部分は柔らかいゴム感。

食い込む感じではないので、はめていても違和感は感じません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぐっと食い込んだりはしませんが、手首の上あたりでしっかり止まるのでずれ落ちる心配もなし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何といってもうれしいのがこの長さ。

手首辺りまでのものはよく見かけるんだけど、ぺろんとなっちゃったりして引っ掛けちゃうこともしばしば。

ここまでしっかりあるとすっぽ抜けなくて、とても使いやすいです。

おススメの使い方

よく言われる使い方としては、クリームを塗ってから綿手袋→ゴム手袋をして熱めのお湯で食器洗いをするハンドケア

スチーム効果で洗い終わったときにはすべすべになっているそうです。

が・・・食器洗うときに、手袋使わないんですよね~
面倒で。アハハ

で、私のイチ押しの使い方は就寝時です。

たっぷりめのクリーム(ワセリンなどしっかりべたつくやつ)を塗って、ハンドマッサージ。
ツボ押しも兼ねて。。。

手には色んなツボがあるそうなので、テキトーにグイグイしたり指1本ずつさすったりしてると何らかのツボには当たります(笑)

手がほんわか温かくなったら、手袋をして「おやすみなさーい」
(夜中に暑くて脱いじゃっても大丈夫)

翌朝にはすべすべですよ~!

またしっかりフィットするタイプの手袋なので、日中も使えます。

ハンドクリームを塗って、手袋。あとはパソコンしたり、本を読んだりね。
(スマホはムリだけど。笑)

紙もかなり油分を取ってしまうので、本や新聞を読むときにも使うのがおススメ。
・・・新聞読むと黒くなっちゃうのが難点かな?ま、洗えるから大丈夫。

カサカサ手荒れでお悩みの方。
キレイな手を保ちたい方。

綿手袋があると便利です。

by カエレバ

スポンサーリンク
綺麗ママ大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

おすすめトピック



スポンサーリンク
綺麗ママ大

コメント

  1. Mck@au より:

    こんにちは^^

    私も冬場はクリームたっぷり塗って手袋して寝てます(笑)
    この手袋は手首の上の方まですっぽり入ってイイね!!
    これ欲しくなりました^^

    あっという間に週末ね。
    1月も終わりに近づいてきてるし・・・。
    月日が経つのが早くて嫌になっちゃう><

    お互いよい週末を過ごしましょうね♪
    ではまたね~

    • モンブラン より:

      Mck@auさん

      夜の手袋、効きますよねー!
      これは長めなので、手首までしっかりケアできます。ウフフ

      年が明けたと思ったら、もう1月終わり!?
      びっくりですね^^;
      週末はすごく冷え込むそうですが、試合の応援がんばってきまーす♪

      素敵な週末をお過ごしくださいね☆