リメイクレシピ!おせちで残った栗きんとんを【芋きんつば】にアレンジしました

栗きんとんが大好き。

お正月のおせち料理にも欠かせない栗きんとんですが、大好きなので、ついつい多めに作ってしまい・・・結局毎年あまります。

そのまま食べてもいいのですが、ちょこっとアレンジ!

余った栗きんとんを『芋きんつば』にリメイクしてみました。

手作り芋きんつば

本来なら寒天で固めたり、皮に白玉粉を使ったりするんだろうけど、今回はとにかく簡単レシピ。

皮には小麦粉、中身は栗きんとんそのまんまで仕上げました。

スポンサーリンク
綺麗ママ大

栗きんとんリメイクレシピ

【芋きんつばレシピ】

  1. 栗きんとんをラップで包み、何となく四角く整える
  2. 小麦粉と水を混ぜて、てんぷら衣くらいの柔らかさにする
  3. きんとんの1面ずつ衣をつけ、熱したフライパンで焼く

はい!できあがり。

芋きんとんリメイクレシピ

形がちょっといびつなのはお許しを。笑
自分で食べるものだからね、このあたりはてきとーでOK!

小麦粉だけの皮ですが、もっちり感は出ていますよ。

もっちりした芋きんつば

中には栗がごろん!
贅沢!!

リメイクレシピの証拠の栗

モチっとした皮に、ねっとりホクホクの中身。
ほんのり温かいし、お節の栗きんとんとは別物です。

食物繊維やビタミンCがたっぷりのさつま芋。

風邪予防や美肌効果も抜群!便秘解消でダイエットにも役立つのでたっぷり食べたいですね。

また血中のコレステロール値も下げてくれるので、動脈硬化など成人病が心配なお年頃の方にもおすすめのおやつです。

スポンサーリンク
綺麗ママ大